2017年06月25日

「三宅喜重 監督映画興行収入」

『三宅喜重 監督映画興行収入』



○東宝配給作品
「阪急電車 片道15分の奇跡」(東宝):11億4000万円
「県庁おもてなし課」(東宝):6億9000万円
「ボクの妻と結婚してください。」(東宝):5億5000万円

○松竹配給作品

○東映配給作品

○その他の配給作品
「レインツリーの国」(ショウゲート):5億3300万円

○興行収入未発表作品

※上記は、2000年以降の作品で興行収入が発表された作品を集計しています。
※上記の数値は、日本での興行収入です。
※上記は、すべて監督作品です。
※2017年6月25日付



【備考】
集計対象作品数:4作品
未集計対象作品数:0作品
総興行収入:29億1300万円
東宝配給作品の平均興行収入:7億9333万円
松竹配給作品の平均興行収入:-
東映配給作品の平均興行収入:-
その他配給作品の平均興行収入:5億3300万円



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 01:30│Comments(0)監督マ行 興行収入 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード