2018年11月20日

「【フジテレビ:火曜9時ドラマ】歴代平均視聴率」

『【フジテレビ:火曜9時ドラマ】歴代平均視聴率』



【2016年】
「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(吉田羊):8.13%

【2017年】
「嘘の戦争」(草なぎ剛):11.30%
「CRISIS 公安機動捜査隊捜査班」(小栗旬):10.58%
「僕たちがやりました」(窪田正孝):6.07%
「明日の約束」(井上真央):5.75%

【2018年】
「FINAL CUT」(亀梨和也):6.93%
「シグナル」(坂口健太郎):7.79%
「健康で文化的な最低限度の生活」(吉岡里帆):5.80%
「僕らは奇跡でできている」(高橋一生):未発表
「-」(稲垣吾郎):未発表

※上記は、フジテレビの火曜9時ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月20日付


【2016年~2019年】
最高視聴率作品:「嘘の戦争」(草なぎ剛):11.30%
最低視聴率作品:「明日の約束」(井上真央):5.75%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード