2018年11月03日

「【将棋】藤井聡太 公式戦成績」

『【将棋】藤井聡太 公式戦成績』



【公式戦通算成績】
藤井聡太 七段
生年月日:2002年7月19日
棋士番号:307
師匠:杉本昌隆 七段
公式戦通算成績:116戦98勝18敗
【記録】
・最年少棋士(四段昇段):14歳2ヶ月
・最年少勝利:14歳5ヶ月
・最年少通算50勝:15歳4ヶ月
・通算連勝記録:29連勝
・最年少棋戦優勝:15歳6ヶ月
・史上初中学生五段
・最年少六段:15歳6ヶ月
・最年少記録四冠:15歳8ヶ月
・最年少七段:15歳9ヶ月
・最年少公式戦通算100局:16歳0ヶ月
・通算公式戦100局最多勝(85勝)・最高勝率(.850)

【昇段履歴】
2012年9月22日 6級(奨励会入会)
2012年11月10日 5級
2013年5月5日 4級
2013年6月3日 3級
2013年9月15日 2級
2014年3月17日 1級
2014年6月21日 初段
2015年2月28日 二段
2015年10月18日 三段
2016年10月1日 四段(プロ入り)
2018年2月1日 五段
2018年2月17日 六段
2018年5月18日 七段

【タイトル・棋戦優勝・賞】
(タイトル)
なし
(棋戦・大会優勝)
・全国小学生倉敷王将戦 低学年の部:優勝1回
・JT将棋日本シリーズ東海大会 低学年の部:優勝1回
・詰将棋解答選手権チャンピオン戦:優勝4回
・朝日杯オープン戦:優勝1回
・新人王戦:優勝1回
(表彰)
・第45回将棋大賞 特別賞、新人賞
・2017年度記録4冠(対局数1位、勝利数1位、勝率1位、連勝数1位)
・第6回門脇芳雄賞(全日本詰将棋連盟)
・ユーキャン新語・流行語 選考委員特別賞「29連勝」(2017年)
・第26回関西囲碁将棋記者クラブ賞 特別賞



【2016年】
○12月24日 加藤一二三九段(竜王戦6組)
(2016年:1戦1勝0敗)

【2017年】
○1月26日 豊川孝弘 七段(棋王戦予選)
○2月9日 浦野真彦 八段(竜王戦6組)
○2月23日 浦野真彦 八段(NHK杯予選)
○2月23日 北浜健介 八段(NHK杯予選)
○2月23日 竹内雄悟 四段(NHK杯予選)
○3月1日 有森浩三 七段(王将戦予選)
○3月10日 大橋貴洸 四段(新人王戦)
○3月16日 所司和晴 七段(竜王戦6組)
○3月23日 大橋貴洸 四段(棋王戦予選)
○4月4日 小林裕士 七段(王将戦予選)
○4月13日 星野良生 四段(竜王戦6組)
○4月17日 千田翔太 六段(NHK杯1回戦)
○4月26日 平藤真吾 七段(棋王戦予選)
○5月1日 金井恒太 六段(竜王戦6組)
○5月4日 横山大樹 アマ(新人王戦)
○5月12日 西川和宏 六段(王将戦予選)
○5月18日 竹内雄悟 四段(加古川青流戦)
○5月25日 近藤誠也 五段(竜王戦6組決勝)
○6月2日 澤田真吾 六段(棋王戦予選決勝)
○6月7日 都成竜馬 四段(上州YAMADA杯)
○6月7日 阪口悟 五段(上州YAMADA杯)
○6月7日 宮本広志 五段(上州YAMADA杯)
○6月10日 梶浦宏宏 四段(叡王戦予選四段戦)
○6月10日 都成竜馬 四段(叡王戦予選四段戦)
○6月15日 瀬川晶司 五段(順位戦C級2組)
○6月17日 藤岡隼太 アマ(朝日杯OP戦)
○6月21日 澤田真吾 六段(王将戦予選)
○6月26日 増田康宏 四段(竜王戦決勝T1回戦)
●7月2日 佐々木勇気 五段(竜王戦決勝T2回戦)
○7月6日 中田功 七段(順位戦C級2組)
○7月11日 都成竜馬 四段(加古川青流戦)
●7月21日 三枚堂達也 四段(上州YAMADA杯)
○7月24日 西川慶二 七段(棋聖戦予選)
○7月24日 阪口悟 五段(棋聖戦予選)
○7月27日 平藤真吾 七段(銀河戦)
●8月4日 菅井竜也 七段(王将戦予選)
○8月10日 高見泰地 五段(順位戦C級2組)
○8月15日 小林健二 九段(王位戦予選)
○8月22日 大石直嗣 六段(朝日杯OP戦)
○8月22日 竹内雄悟 四段(朝日杯OP戦)
●8月24日 豊島将之 八段(棋王戦挑戦者決定T2回戦)
●9月2日 井出隼平 四段(加古川青流戦)
○9月3日 森内俊之 九段(NHK杯2回戦)
●9月7日 佐々木大地 四段(新人王戦準々決勝)
○9月14日 佐藤慎一 五段(順位戦C級2組)
○9月20日 小林健二 九段(王座戦予選)
○9月27日 竹内雄悟 四段(棋聖戦1次予選)
○10月6日 宮本広志 五段(朝日杯OP戦)
○10月9日 佐々木大地 四段(叡王戦予選四段戦準決勝)
○10月9日 杉本和陽 四段(叡王戦予選四段戦決勝)
○10月12日 星野良生 四段(順位戦C級2組)
○10月19日 小林裕士 七段(王位戦予選)
○10月26日 藤倉勇樹 五段(銀河戦本戦ブロック1回戦)
○11月2日 脇謙二 八段(順位戦C級2組)
○11月21日 平藤真吾 七段(王座戦1次予選)
●11月23日 上村亘 四段(銀河戦本戦ブロック2回戦)
○11月24日 北浜健介 八段(王位戦予選)
●11月29日 大橋貴洸 四段(棋聖戦1次予選)
○12月7日 高野智史 四段(順位戦C級2組)
●12月10日 稲葉陽 八段(NHK杯3回戦)
○12月15日 屋敷伸之 九段(朝日杯OP戦)
○12月15日 松尾歩 八段(朝日杯OP戦)
●12月23日 深浦康市 九段(叡王戦本戦1回戦)
○12月28日 豊川孝弘 七段(王座戦1次予選)
(2017年:64戦54勝10敗)

【2018年】
●1月6日 大橋貴洸 四段(王座戦予選)
○1月11日 中田功 七段(竜王戦5組)
○1月14日 澤田真吾 六段(朝日杯OP戦1回戦)
○1月14日 佐藤天彦 名人(朝日杯OP戦準々決勝)
○1月19日 矢倉規広 七段(順位戦C級2組)
○1月25日 村田智弘 六段(王座戦1次予選ブロック決勝)
○2月1日 梶浦宏孝 四段(順位戦C級2組)※五段昇格
○2月5日 南芳一 九段(王将戦1次予選1回戦)
○2月8日 牧野光則 五段(棋王戦予選)
○2月14日 古森悠太 四段(新人王戦)
○2月17日 羽生善治 竜王(朝日杯OP戦準決勝)
○2月17日 広瀬章人 八段(朝日杯OP戦決勝)
○2月23日 畠山鎮 七段(王座戦2次予選)
○3月1日 阿部隆 八段(竜王戦予選)
○3月8日 杉本昌隆 七段(王将戦予選)
○3月15日 三枚堂達也 六段(順位戦C級2組)
○3月22日 糸谷哲郎 八段(王座戦2次予選)
●3月28日 井上慶太 九段(王将戦)
○4月5日 古森悠太 四段(棋王戦)
○4月10日 阿部光瑠 六段(竜王戦5組ランキング戦準々決勝)
○4月24日 大石直嗣 七段(棋王戦)
○5月7日 屋敷伸之 九段(王座戦挑戦者決定T)
○5月18日 船江恒平 六段(竜王戦5組ランキング戦準決勝)
○6月1日 中村亮介 六段(棋王戦予選8組決勝)
○6月5日 石田直裕 五段(竜王戦5組ランキング戦決勝)
○6月22日 深浦康市 九段(王座戦決勝T準々決勝)
○6月25日 都成竜馬 五段(竜王戦決勝T1回戦)
●6月29日 増田康宏 六段(竜王戦決勝T2回戦)
○7月3日 豊川孝弘 七段(順位戦C級1組)
●7月6日 斎藤慎太郎 七段(王座戦決勝T準決勝)
●7月15日 今泉健司 四段(NHK杯)
○7月18日 藤原直也 七段(銀河戦予選)
○7月20日 森下卓 九段(順位戦C級1組)
○7月28日 八代弥 六段(新人王戦)
○7月31日 西尾明 六段(順位戦C級1組)
○8月11日 木下浩一 七段(叡王戦)
○8月24日 里見香奈 女流四冠(棋聖戦)
○8月28日 青野照市 九段(C級1組)
○8月31日 近藤誠也 五段(新人王戦)
●9月3日 菅井竜也 王位(棋王戦)
●9月14日 山崎隆之 八段(王位戦)
○9月17日 小林裕士 七段(叡王戦)
○9月17日 千葉幸生 七段(叡王戦)
○9月25日 青嶋未来 五段(新人王戦)
○10月10日 出口若武 三段(新人王戦)
○10月17日出口若武 三段(新人王戦)
○10月23日 千葉幸生 七段(順位戦C級1組)
○10月31日 村田顕弘 六段(棋聖戦)
○10月31日 今泉健司 四段(棋聖戦)
○11月20日 増田康宏 六段(順位戦C級1組)
●11月23日 斎藤慎太郎 王位(叡王戦)
(2018年:51戦43勝8敗)


【今後の対局予定】
12月9日 佐藤天彦 名人(将棋プレミアムフェス2018)
12月18日 門倉啓太 五段(順位戦C級1組)
対局日未定 大石直嗣 七段(棋聖戦)

※上記は、藤井聡太棋士の公式戦の勝敗を集計しています。
※上記は左から、○(勝利)、●(敗北)、日付、対戦相手、公式戦名です。
※上記は、未放映のテレビ対局を除いて集計しています。
※上記のテレビ対局は、テレビ放送日の日付で集計しています。
※上記の対戦相手の段数は、対戦当時のものです。
※2018年11月23日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 03:30│Comments(0)将棋 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード