フジテレビ 連続ドラマ枠視聴率

2018年11月20日

「【フジテレビ:火曜9時ドラマ】歴代平均視聴率」

『【フジテレビ:火曜9時ドラマ】歴代平均視聴率』



【2016年】
「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(吉田羊):8.13%

【2017年】
「嘘の戦争」(草なぎ剛):11.30%
「CRISIS 公安機動捜査隊捜査班」(小栗旬):10.58%
「僕たちがやりました」(窪田正孝):6.07%
「明日の約束」(井上真央):5.75%

【2018年】
「FINAL CUT」(亀梨和也):6.93%
「シグナル」(坂口健太郎):7.79%
「健康で文化的な最低限度の生活」(吉岡里帆):5.80%
「僕らは奇跡でできている」(高橋一生):未発表
「-」(稲垣吾郎):未発表

※上記は、フジテレビの火曜9時ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月20日付


【2016年~2019年】
最高視聴率作品:「嘘の戦争」(草なぎ剛):11.30%
最低視聴率作品:「明日の約束」(井上真央):5.75%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 21:30|PermalinkComments(0)

2018年10月14日

「【東海テレビ:オトナの土ドラ】歴代平均視聴率」

『【東海テレビ:オトナの土ドラ】歴代平均視聴率』



【2016年】
「火の粉」(ユースケ・サンタマリア):4.36%
「朝が来る」(安田成美):3.58%
「ノンママ白書」(鈴木保奈美):3.23%
「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」(田辺誠一):3.18%
「リテイク 時をかける想い」(筒井道隆):3.04%

【2017年】
「真昼の悪魔」(田中麗奈):3.44%
「犯罪症候群 Season1」(玉山鉄二):3.73%
「屋根裏の恋人」(石田ひかり):3.58%
「ウツボカズラの夢」(志田未来):3.39%
「さくらの親子丼」(真矢ミキ):4.26%
「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」(知英):2.83%

【2018年】
「家族の旅路」(滝沢秀明):3.04%
「いつまでも白い羽根」(新川優愛):3.00%
「限界団地」(佐野史郎):3.00%
「いつかこの雨がやむ日まで」(渡辺麻友):2.36%
「結婚相手は抽選で」(野村周平):未発表

【2019年】

※上記は、フジテレビのオトナの土ドラ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年10月14日付


【2016年~2019年】
最高視聴率作品:「火の粉」(ユースケ・サンタマリア):4.36%
最低視聴率作品:「いつかこの雨がやむ日まで」(渡辺麻友):2.36%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 00:30|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

「【フジテレビ:木曜劇場】歴代平均視聴率」

『【フジテレビ:木曜劇場】歴代平均視聴率』



【1984年】
「オレゴンから愛」(古谷一行):12.24%

【1985年】
「男の家庭科」(田村正和):未発表
「間違いだらけの夫選び」(市毛良枝):未発表
「親戚たち」(役所広司):未発表
「アルザスの青い空」(山下真司):未発表

【1986年】
「女は男をどう変える」(田村正和):未発表
「ライスカレー」(時任三郎):9.9%
「わたしの可愛いひと」(八千草薫):未発表
「時にはいっしょに」(伊東ゆかり、南野陽子):未発表

【1987年】
「間違いだらけの女磨き」(市毛良枝):未発表
「クセになりそうな女たち」(小川知子):未発表
「熱くなるまで待って!」(田村正和):未発表
「女も男もなぜ懲りない」(中井貴一):未発表

【1988年】
「窓を開けますか?」(松坂慶子):未発表
「家と女房と男の名誉」(沢口靖子):未発表
「抱きしめたい!」(浅野温子、浅野ゆう子):18.5%
「ニューヨーク恋物語 第1期」(田村正和):17.2%

【1989年】
「あなたが欲しい」(渡辺謙):未発表
「ハートに火をつけて!」(浅野ゆう子):未発表
「この胸のときめきを」(岸本加世子):未発表
「過ぎし日のセレナーデ」(田村正和):未発表

【1990年】
「恋のパラダイス」(浅野ゆう子):14.7%
「パパ!かっこつかないゼ」(柴田恭兵):未発表
「ニューヨーク恋物語 第2期」(田村正和):未発表

【1991年】
「結婚の理想と現実」(中村雅俊、田中美佐子):未発表
「もう誰も愛さない」(吉田栄作):19.5%
「ヴァンサンカン・結婚」(安田成美、菊池桃子):未発表
「しゃぼん玉」(長渕剛):21.1%

【1992年】
「愛という名のもとに」(鈴木保奈美):24.7%
「ジュニア・愛の関係」(高嶋政伸、加藤雅也):未発表
「新愛なる者へ」(浅野ゆう子、柳葉敏郎):16.6%
「わがままな女たち」(古手川祐子):未発表

【1993年】
「並木家の人々」(武田鉄矢、陣内孝則、安田成美):未発表
「愛情物語」(中村雅俊):未発表
「素晴らしきかな人生」(浅野温子):19.7%
「都合のいい女」(浅野ゆう子):18.5%

【1994年】
「陽のあたる場所」(中村雅俊):未発表
「この愛に生きて」(安田成美):13.0%
「グッドモーニング」(浅野温子):17.9%
「29歳のクリスマス」(山口智子):22.2%

【1995年】
「明るい家族計画」(大地康雄):未発表
「輝く季節の中で」(石田ひかり):15.4%
「ひとりにしないで」(賀来千香子):未発表
「恋人よ」(鈴木保奈美、岸谷五朗):15.0%

【1996年】
「白線流し」(長瀬智也):11.2%
「Age,35 恋しくて」(中井貴一、田中美佐子):19.3%
「コーチ」(浅野温子、玉置浩二):14.2%
「ドク」(安田成美、香取慎吾):15.8%

【1997年】
「彼女たちの結婚」(鈴木京香、松本明子):15.3%
「ミセスシンデレラ」(薬師丸ひろ子):15.7%
「こんな恋のはなし」(真田広之、玉置浩二):12.2%
「イヴ」(唐沢寿明、葉月里緒菜):14.9%

【1998年】
「甘い結婚」(木梨憲武、財前直見):14.6%
「お仕事です!」(鶴田真由、松下由樹):17.6%
「今夜、宇宙の片隅で」(西村雅彦):11.5%
「眠れる森」(中山美穂、木村拓哉):25.2%

【1999年】
「リング~最終章~」(柳葉敏郎):19.9%
「アフリカの夜」(鈴木京香):11.2%
「らせん」(岸谷五朗):13.3%
「危険な関係」(豊川悦司):14.3%

【2000年】
「ブランド」(今井美樹):15.7%
「太陽は沈まない」(滝沢秀明):16.9%
「合い言葉は勇気」(役所広司):11.2%
「ラブコンプレックス」(唐沢寿明、反町隆史):15.1%

【2001年】
「カバチタレ!」(常盤貴子、深津絵里):19.3%
「ムコ殿 第1期」(長瀬智也):15.3%
「非婚家族」(真田広之):11.3%
「スタアの恋」(藤原紀香、草なぎ剛):13.8%

【2002年】
「恋ノチカラ」(深津絵里):16.9%
「ビッグマネー!」(長瀬智也):10.8%
「恋愛偏差値 第1章」(中谷美紀):12.8%
「恋愛偏差値 第2章」(常盤貴子):11.2%
「恋愛偏差値 第3章」(財前直見、柴咲コウ):12.0%
「薔薇の十字架」(三上博史):8.6%

【2003年】
「美女か野獣」(松嶋菜々子、福山雅治):18.5%
「ムコ殿 第2期」(長瀬智也):12.6%
「Dr.コトー診療所 第1期」(吉岡秀隆):13.2%
「白い巨塔」(唐沢寿明、江口洋介):23.9%

【2004年】
「離婚弁護士 第1期」(天海祐希):13.7%
「人間の証明」(竹野内豊):12.0%
「大奥~第一章~」(松下由樹):17.6%

【2005年】
「優しい時間」(寺尾聰):14.9%
「恋におちたら~僕の成功の秘密~」(草なぎ剛):16.3%
「電車男」(伊東美咲、伊藤淳史):21.2%
「大奥~華の乱~」(内山理名):15.6%

【2006年】
「小早川伸木の恋」(唐沢寿明):11.5%
「医龍 第1期」(坂口憲二):14.7%
「不信のとき~ウーマン・ウォーズ~」(米倉涼子):12.9%
「Dr.コトー診療所 第2期」(吉岡秀隆):22.4%

【2007年】
「拝啓、父上様」(二宮和也):13.2%
「わたしたちの教科書」(菅野美穂):11.2%
「山おんな壁おんな」(伊東美咲、深田恭子):12.1%
「医龍 第2期」(坂口憲二):17.2%

【2008年】
「鹿男あをによし」(玉木宏):9.93%
「ラスト・フレンズ」(長澤まさみ):17.7%
「コード・ブルー 第1期」(山下智久):15.9%
「風のガーデン」(中井貴一):15.8%

【2009年】
「ありふれた奇跡」(仲間由紀恵、加瀬亮):10.6%
「BOSS 第1期」(天海祐希):17.0%
「任侠ペルパー」(草なぎ剛):15.0%
「不毛地帯」(唐沢寿明):11.6%

【2010年】
「素直になれなくて」(瑛太、上野樹里):11.2%
「GOLD」(天海祐希):8.9%
「医龍 第3期」(坂口憲二):14.0%

【2011年】
「外交官 黒田康作」(織田裕二):10.1%
「BOSS 第2期」(天海祐希):15.1%
「それでも、生きてゆく」(瑛太、満島ひかり):9.3%
「蜜の味~A Taste Of Honey~」(榮倉奈々、菅野美穂):9.9%

【2012年】
「最後から二番目の恋 第1期」(小泉今日子、中井貴一):12.4%
「カエルの王女さま」(天海祐希):9.1%
「東野圭吾ミステリーズ」(-):8.4%
「結婚しない」(菅野美穂、天海祐希):11.8%

【2013年】
「最高の離婚」(瑛太):11.8%
「ラスト♡シンデレラ」(篠原涼子):15.2%
「Oh,My Dad!!」(織田裕二):9.2%
「独身貴族」(草なぎ剛):11.4%

【2014年】
「医龍 第4期」(坂口憲二):12.1%
「最後から二番目の恋 第2期」(小泉今日子、中井貴一):12.9%
「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(上戸彩):13.9%
「ディア・シスター」(石原さとみ、松下奈緒):11.3%

【2015年】
「問題のあるレストラン」(真木よう子):9.3%
「医師たちの恋愛事情」(斎藤工):8.5%
「探偵の探偵」(北川景子):8.1%
「オトナ女子」(篠原涼子):8.7%

【2016年】
「ナオミとカナコ」(広末涼子):7.5%
「早子先生、結婚するって本当ですか?」(松下奈緒):5.58%
「営業部長 吉良奈津子」(松嶋菜々子):7.05%
「Chef~三ツ星の給食~」(天海祐希):7.02%

【2017年】
「嫌われる勇気」(香里菜):6.49%
「人は見た目が100パーセント」(桐谷美玲):6.44%
「セシルのもくろみ」(真木よう子):4.50%
「刑事ゆがみ」(浅野忠信):6.53%

【2018年】
「隣の家族は青く見える」(深田恭子):6.26%
「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」(ディーン・フジオカ):6.23%
「グッド・ドクター」(山崎賢人):11.24%
「黄昏流星群」(佐々木蔵之介):未発表

※上記は、フジテレビの木曜劇場枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年10月11日付


【1984年~1989年】
最高視聴率作品:「抱きしめたい!」(浅野温子、浅野ゆう子):18.5%
最低視聴率作品:「ライスカレー」(時任三郎):9.9%

【1990年~1999年】
最高視聴率作品:「眠れる森」(中山美穂、木村拓哉):25.2%
最低視聴率作品:「白線流し」(長瀬智也):11.2%
最低視聴率作品:「アフリカの夜」(鈴木京香):11.2%

【2000年~2009年】
最高視聴率作品:「白い巨塔」(唐沢寿明、江口洋介):23.9%
最低視聴率作品:「薔薇の十字架」(三上博史):8.6%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「ラスト♡シンデレラ」(篠原涼子):15.2%
最低視聴率作品:「セシルのもくろみ」(真木よう子):4.50%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 22:30|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

「【フジテレビ:日曜9時ドラマ】歴代平均視聴率」

『【フジテレビ:日曜9時ドラマ】歴代平均視聴率』



【2016年】
「OUR HOUSE」(芦田愛菜、シャーロット・ケイト・フォックス):4.51%
「HOPE~期待ゼロの新入社員~」(中島裕翔):6.09%
「キャリア~掟破りの警察署長~」(玉木宏):7.2%

【2017年】
「大貧乏」(小雪):4.91%
「櫻子さんの足したには死体が埋まっている」(観月ありさ):5.3%
「警視庁いきもの係」(渡部篤郎):6.54%

※上記は、フジテレビの日曜9時ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2017年10月7日付


【2016年~2017年】
最高視聴率作品:「キャリア~掟破りの警察署長~」(玉木宏):7.2%
最低視聴率作品:「OUR HOUSE」(芦田愛菜、シャーロット・ケイト・フォックス):4.51%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 11:30|PermalinkComments(0)
カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード