日本テレビ 連続ドラマ枠視聴率

2018年11月18日

「【日本テレビ:日曜ドラマ】歴代平均視聴率」

『【日本テレビ:日曜ドラマ】歴代平均視聴率』



【2015年】
「ワイルド・ヒーローズ」(TAKAHIRO):8.7%
「デスノート」(窪田正孝):11.55%
「エンジェル・ハート」(上川隆也):9.3%

【2016年】
「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(斎藤工、窪田正孝):8.8%
「ゆとりですがなにか」(岡田将生):8.4%
「そして、誰もいなくなった」(藤原竜也):8.1%
「レンタル救世主」(沢村一樹):7.17%

【2017年】
「視覚探偵 日暮旅人」(松坂桃李):9.2%
「フランケンシュタインの恋」(綾野剛):7.5%
「愛してたって、秘密はある。」(福士蒼汰):8.58%
「今からあなたを脅迫します」(ディーン・フジオカ、武井咲):6.19%

【2018年】
「トドメの接吻」(山崎賢人):6.95%
「崖っぷちホテル!」(岩田剛典):7.45%
「ゼロ 一攫千金ゲーム」(加藤シゲアキ):6.62%
「今日から俺は!!」(賀来賢人):未発表

※上記は、日本テレビの日曜ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月18日付


【2015年~2019年】
最高視聴率作品:「デスノート」(窪田正孝):11.55%
最低視聴率作品:「今からあなたを脅迫します」(ディーン・フジオカ、武井咲):6.19%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 22:30|PermalinkComments(0)

2018年11月14日

「【日本テレビ:水曜ドラマ】歴代平均視聴率」

『【日本テレビ:水曜ドラマ】歴代平均視聴率』



【1991年】
「愛さずにはいられない」(吉田栄作):未発表

【1992年】
「ポールポジション!愛しき人へ・・・」(加勢大周):未発表
「素敵にダマして!」(高嶋政宏):未発表
「教師夏休み物語」(石橋凌):未発表
「いとこ同志-Les Cousins-」(高嶋政宏):未発表

【1993年】
「ジェラシー」(石田純一、黒木瞳):未発表
「嘘つきは夫婦のはじまり」(吉田栄作、南果歩):未発表
「引っ越せますか」(大地康雄):未発表
「同窓会」(斉藤由貴):20.4%

【1994年】
「横浜心中」(佐藤浩市):未発表
「出逢った頃の君でいて」(陣内孝則、酒井法子):未発表
「禁断の果実」(田中美佐子):未発表
「夜に抱かれて」(岩下志麻):未発表

【1995年】
「恋も2度目なら」(明石家さんま):18.9%
「星の金貨 第1期」(酒井法子):14.8%
「終わらない夏」(瀬戸朝香):未発表
「たたかうお嫁さま」(松本明子):未発表

【1996年】
「奇跡のロマンス」(赤井英和):14.7%
「竜馬におまかせ!」(浜田雅功):13.30%
「グッドラック」(松本明子):16.9%
「星の金貨 第2期」(酒井法子):22.2%

【1997年】
「恋のバカンス」(明石家さんま):18.9%
「ガラスの靴」(加藤紀子):13.5%
「デッサン」(原田知世):11.5%
「恋の片道切符」(江角マキコ):14.1%

【1998年】
「サービス」(松本明子):14.5%
「愛、ときどき嘘」(松雪泰子):9.1%
「お熱いのがお好き?」(椎名桔平):9.1%
「世紀末の詩」(竹野内豊):14.6%

【1999年】
「夜逃げ屋本舗 第1期」(中村雅俊):16.7%
「ラビリンス」(渡部篤郎):11.0%
「甘い生活。」(明石家さんま):12.9%
「隣人は秘かに笑う」(本木雅弘):15.1%

【2000年】
「平成夫婦茶碗 第1期」(東山紀之、浅野温子):16.5%
「天使が消えた街」(堂本光一):14.6%
「億万長者と結婚する方法」(藤原紀香):11.95%
「ストレートニュース」(三上博史):12.9%

【2001年】
「FECE~見知らぬ恋人~」(高橋克典、仲間由紀恵):9.84%
「新・星の金貨」(星野真里、藤原竜也):14.7%
「ビューティ7」(桃井かおり):14.2%
「レッツ・ゴー!永田町」(石橋貴明):9.6%

【2002年】
「平成夫婦茶碗 第2期」(東山紀之、浅野温子):14.2%
「ごくせん 第1期」(仲間由紀恵):17.4%
「東京庭付き一戸建て」(松本明子):9.3%
「サイコドクター」(竹野内豊):9.1%

【2003年】
「最後の弁護士」(阿部寛):11.6%
「夜逃げ屋本舗 第1期」(中村雅俊):10.61%
「幸福の王子」(本木雅弘):11.6%
「共犯者」(浅野温子、三上博史):7.5%

【2004年】
「警視庁鑑識班2004」(西村和彦):11.7%
「光とともに・・・」(篠原涼子):15.4%
「ラストプレゼント」(天海祐希):11.7%
「一番大切な人は誰ですか?」(岸谷五朗):8.0%

【2005年】
「87%」(夏川結衣、本木雅弘):11.6%
「anego」(篠原涼子):15.7%
「おとなの夏休み」(寺島しのぶ):7.9%
「あいのうた」(菅野美穂、玉置浩二):9.7%

【2006年】
「神はサイコロを振らない」(小林聡美):9.6%
「プリマダム」(黒木瞳):11.2%
「CAとお呼びっ!」(観月ありさ):9.5%
「14才の母」(志田未来):18.7%

【2007年】
「ハケンの品格」(篠原涼子):20.2%
「バンビ~ノ!」(松本潤):14.2%
「ホタルノヒカリ 第1期」(綾瀬はるか):13.6%
「働きマン」(菅野美穂):12.1%

【2008年】
「斉藤さん 第1期」(観月ありさ):15.6%
「ホカベン」(上戸彩):8.21%
「正義の味方」(志田未来):10.3%
「OLにっぽん」(観月ありさ):8.1%

【2009年】
「キイナ~不可能犯罪捜査官~」(菅野美穂):14.5%
「アイシテル~海容~」(稲森いずみ):14.76%
「赤鼻のセンセイ」(大泉洋):8.3%
「ギネ 産婦人科の女たち」(藤原紀香):11.7%

【2010年】
「曲げられない女」(菅野美穂):14.6%
「Mother」(松雪泰子):12.9%
「ホタルノヒカリ 第1期」(綾瀬はるか):15.4%
「黄金の豚」(篠原涼子):13.5%

【2011年】
「美咲ナンバーワン!!」(香里奈):10.5%
「リバウンド」(相武紗季):11.11%
「ブルドクター」(江角マキコ):13.1%
「家政婦のミタ」(松嶋菜々子):25.2%

【2012年】
「ダーティ・ママ!」(永作博美):10.5%
「クレオパトラな女たち」(佐藤隆太):7.8%
「トッカン-特別国税徴収官-」(井上真央):10.5%
「東京全力少女」(武井咲):7.7%

【2013年】
「シェアハウスの恋人」(水川あさみ):9.5%
「雲の階段」(長谷川博己):9.3%
「Woman」(満島ひかり):13.6%
「ダンダリン」(竹内結子):7.5%

【2014年】
「明日、ママがいない」(芦田愛菜):12.8%
「花咲舞が黙ってない 第1期」(杏):16.0%
「ST 赤と白の捜査ファイル」(藤原竜也、岡田将生):11.3%
「今日は会社休みます。」(綾瀬はるか):16.0%

【2015年】
「○○妻」(柴咲コウ):14.3%
「Dr.倫太郎」(堺雅人):12.7%
「花咲舞が黙ってない 第1期」(杏):14.5%
「偽装の夫婦」(天海祐希):12.17%

【2016年】
「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(堀北真希):9.6%
「世界一難しい恋」(大野智):12.9%
「家売るオンナ」(北川景子):11.6%
「地味にスゴイ!」(石原さとみ):12.4%

【2017年】
「東京タラレバ娘」(吉高由里子):11.39%
「母になる」(沢尻エリカ):9.17%
「過保護のカホコ」(高畑充希):11.78%
「奥様は、取り扱い注意」(綾瀬はるか):12.65%

【2018年】
「anone」(広瀬すず):6.16%
「正義のセ」(吉高由里子):9.77%
「高嶺の花」(石原さとみ):9.49%
「獣になれない私たち」(新垣結衣、松田龍平):未発表

※上記は、日本テレビの水曜ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月14日付


【1991年~1999年】
最高視聴率作品:「同窓会」(斉藤由貴):20.4%
最低視聴率作品:「愛、ときどき嘘」(松雪泰子):9.1%
最低視聴率作品:「お熱いのがお好き?」(椎名桔平):9.1%

【2000年~2009年】
最高視聴率作品:「ハケンの品格」(篠原涼子):20.2%
最低視聴率作品:「共犯者」(浅野温子、三上博史):7.5%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「花咲舞が黙ってない 第1期」(杏):16.0%
最高視聴率作品:「今日は会社休みます。」(綾瀬はるか):16.0%
最低視聴率作品:「anone」(広瀬すず):6.16%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 22:30|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

「【日本テレビ:土曜ドラマ】歴代平均視聴率」

『【日本テレビ:土曜ドラマ】歴代平均視聴率』



【1990年】
「いけない女子高物語」(古手川祐子):未発表
「外科医・有森冴子」(三田佳子):未発表
「火の用心」(石橋貴明、木梨憲武):未発表
「お父さん」(古谷一行):未発表

【1991年】
「君だけに愛を」(松下由樹、野村宏伸):未発表
「検事・若浦葉子」(賀来千香子):未発表
「助教授一色麗子 法医学教室の女」(篠ひろ子):未発表
「結婚しないかもしれない症候群」(麻生祐未、紺野美紗子、東ちづる):未発表

【1992年】
「・・・ひとりでいいの」(沢口靖子):未発表
「子供が寝たあとで」(柴田恭兵、三浦洋一、風間トオル):未発表
「まったナシ!」(斉藤由貴、永島敏行):未発表
「外科医・有森冴子 第2期」(三田佳子):未発表

【1993年】
「ちょっと危ない園長さん」(小林稔侍):未発表
「日曜はダメよ」(田中美佐子、唐沢寿明):未発表
「ポケベルが鳴らなくて」(緒形拳、裕木奈江):12.1%
「大人のキス」(柴田恭兵、石田純一):未発表

【1994年】
「そのうち結婚する君へ」(藤谷美和子):未発表
「家なき子 第1期」(安達祐実):24.7%
「遠山金志郎 美容室」(西田敏行):未発表
「おれは0型・牡羊座」(武田鉄矢):未発表

【1995年】
「STATION」(吉田栄作、松村邦洋、田辺誠一):未発表
「家なき子 第2期」(安達祐実):22.5%
「金田一少年の事件簿 第1期」(堂本剛):23.9%
「ザ・シェフ」(東山紀之):13.9%

【1996年】
「銀狼怪奇ファイル」(堂本光一):20.8%
「透明人間」(香取慎吾):18.2%
「金田一少年の事件簿 第2期」(堂本剛):22.4%
「聖龍伝説」(安達祐実、鳥羽潤):16.7%

【1997年】
「サイコメトラーEIJI 第1期」(松岡昌宏):17.1%
「FiVE」(ともさかりえ):16.0%
「D×D」(長瀬智也、岡田准一):12.0%
「ぼくらの勇気 未満都市」(堂本光一、堂本剛):16.8%

【1998年】
「三姉妹探偵団」(鈴木蘭々):13.6%
「LOVE&PEACE」(松岡昌宏):13.4%
「ハルモニア この愛の涯て」(堂本光一):13.8%
「P.A. プライベート・アクトレス」(榎本加奈子):15.7%

【1999年】
「君といた未来のために~I'll be back~」(堂本剛):14.6%
「蘇える金狼」(香取慎吾):14.7%
「新・俺たちの旅 Ver.1999」(森田剛、三宅健、岡田准一):9.6%
「サイコメトラーEIJI 第2期」(松岡昌宏):15.4%

【2000年】
「バーチャルガール」(榎本加奈子):10.2%
「伝説の教師」(松本人志、中居正広):19.1%
「フードファイト」(草なぎ剛):17.2%
「新宿暴走救急隊」(田村淳、田村亮):14.3%

【2001年】
「向井荒太の動物日記~愛犬ロシナンテの災難~」(堂本剛):15.32%
「明日があるさ」(浜田雅功):19.3%
「金田一少年の事件簿 第3期」(松本潤):13.7%
「歓迎!ダンジキ御一行様」(中村雅俊):9.7%

【2002年】
「ナースマン 第1期」(松岡昌宏):16.6%
「ゴールデンボウル」(金城武):12.5%
「探偵家族」(稲森いずみ):9.2%
「リモート」(深田恭子、堂本光一):10.7%

【2003年】
「よい子の味方~新米保育士物語~」(櫻井翔):10.7%
「ぼくの魔法使い」(伊藤英明、篠原涼子):9.4%
「すいか」(小林聡美):8.9%
「あした天気になあれ。」(観月ありさ):11.4%

【2004年】
「彼女が死んじゃった。」(長瀬智也):7.2%
「仔犬のワルツ」(安倍なつみ):8.5%
「愛情イッポン!」(松浦亜弥):7.2%
「ナースマン 第2期」(松岡昌宏):9.7%

【2005年】
「ごくせん 第2期」(仲間由紀恵):28.0%
「瑠璃の島」(成海瑠子):12.8%
「女王の教室」(天海祐希):17.3%
「野ブタ。をプロデュース」(亀梨和也、山下智久):16.9%

【2006年】
「喰いタン 第1期」(東山紀之):17.4%
「ギャルサー」(藤木直人):12.9%
「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」(長瀬智也):19.1%
「たったひとつの恋」(亀梨和也):11.7%

【2007年】
「演歌の女王」(天海祐希):9.2%
「喰いタン 第2期」(東山紀之):13.7%
「受験の神様」(山口達也):9.6%
「ドリーム☆アゲイン」(反町隆史):10.3%

【2008年】
「1ポンドの福音」(亀梨和也):10.7%
「ごくせん 第3期」(仲間由紀恵):22.8%
「ヤスコとケンジ」(松岡昌宏):13.1%
「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」(中島裕翔、山田涼介、知念侑李、有岡大貴):11.5%

【2009年】
「銭ゲバ」(松山ケンイチ):9.9%
「ザ・クイズショウ」(櫻井翔):12.08%
「華麗なるスパイ」(長瀬智也):11.1%
「サムライ・ハイスクール」(三浦春馬):10.7%

【2010年】
「左目探偵EYE」(山田涼介):8.3%
「怪物くん」(大野智):14.0%
「美丘-君がいた日々-」(吉高由里子):9.7%
「Q10」(佐藤健):11.1%

【2011年】
「デカワンコ」(多部未華子):13.3%
「高校生レストラン」(松岡昌宏):10.8%
「ドン★キホーテ」(松田翔太、高橋克実):10.9%
「妖怪人間ベム」(亀梨和也):15.6%

【2012年】
「理想の息子」(山田涼介、鈴木京香):11.9%
「三毛猫ホームズの推理」(相葉雅紀):12.8%
「ゴーストママ捜査線」(仲間由紀恵):10.9%
「悪夢ちゃん」(北川景子):11.5%

【2013年】
「泣くな、はらちゃん」(長瀬智也):10.2%
「35歳の高校生」(米倉涼子):13.3%
「斎藤さん 第2期」(観月ありさ):12.4%
「東京バンドワゴン~下町大家族物語」(亀梨和也):7.1%

【2014年】
「戦力外捜査官」(武井咲):11.2%
「弱くても勝てます」(二宮和也):9.9%
「金田一少年の事件簿N」(山田涼介):10.5%
「地獄先生ぬ~べ~」(丸山隆平):10.2%

【2015年】
「学校のカイダン」(広瀬すず):9.2%
「ドS刑事」(多部未華子):9.3%
「ど根性ガエル」(松山ケンイチ):7.98%
「掟上今日子の備忘録」(新垣結衣):9.7%

【2016年】
「怪盗 山猫」(亀梨和也):10.7%
「お迎えデス。」(福士蒼汰):7.9%
「時をかける少女」(黒島結菜):6.4%
「THE LAST COP」(唐沢寿明):8.3%

【2017年】
「スーパーサラリーマン左江内氏」(堤真一):9.5%
「ボク、運命の人です。」(亀梨和也):9.5%
「ウチの夫は仕事ができない」(錦戸亮):8.70%
「先に生まれただけの僕」(櫻井翔):8.77%

【2018年】
「もみ消して冬」(山田涼介):9.82%
「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(菜々緒):8.24%
「サバイバル・ウェディング」(波瑠):8.87%
「ドロ刑-警視庁捜査三課-」(中島健人):未発表

※上記は、日本テレビの土曜ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月10日付


【1990年~1999年】
最高視聴率作品:「家なき子 第1期」(安達祐実):24.7%
最低視聴率作品:「新・俺たちの旅 Ver.1999」(森田剛、三宅健、岡田准一):9.6%

【2000年~2009年】
最高視聴率作品:「ごくせん 第2期」(仲間由紀恵):28.0%
最低視聴率作品:「彼女が死んじゃった。」(長瀬智也):7.2%
最低視聴率作品:「愛情イッポン!」(松浦亜弥):7.2%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「妖怪人間ベム」(亀梨和也):15.6%
最低視聴率作品:「時をかける少女」(黒島結菜):6.4%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 22:30|PermalinkComments(0)

2018年10月05日

「【日本テレビ:木曜ドラマ】歴代平均視聴率」

『【日本テレビ:木曜ドラマ】歴代平均視聴率』



【2013年】
「でたらめヒーロー」(佐藤隆太):3.17%
「町医者ジャンボ!!」(眞木大輔、忽那汐里):4.62%
「ハクバノ王子サマ 純愛適齢期」(優香):3.60%

【2014年】
「慰謝料弁護士」(田中直樹):4.06%
「トクボウ 警察庁特殊防犯課」(伊原剛志):4.05%
「獣医さん、事件ですよ」(陣内孝則):3.99%
「ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~」(松本利夫):4.19%

【2015年】
「五つ星ツーリスト」(渡辺直美):4.42%
「恋愛時代」(比嘉愛未):4.02%
「婚活刑事」(伊藤歩):3.95%
「青春探偵ハルヤ」(玉森裕太):4.32%

【2016年】
「マネーの天使」(小藪千豊):3.73%
「ドクターカー」(剛力彩芽):3.47%
「遺産相続弁護士 柿崎真一」(三上博史):2.93%
「黒い十人の女」(船越英一郎):3.53%

【2017年】
「増山超能力事務所」(田中直樹):3.42%
「恋がヘタでも生きてます」(高梨臨):3.33%
「脳にスマホが埋められた!」(伊藤淳史):3.45%
「ブラックリベンジ」(木村多江):3.48%

【2018年】
「リピート」(貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ):3.09%
「ラブリラン」(中村アン):3.03%
「探偵が早すぎる」(滝藤賢一、広瀬アリス):3.16%
「ブラックスキャンダル」(山口紗弥加):未発表

※上記は、日本テレビの木曜ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年10月5日付


【2013年~2019年】
最高視聴率作品:「町医者ジャンボ!!」(眞木大輔、忽那汐里):4.62%
最低視聴率作品:「遺産相続弁護士 柿崎真一」(三上博史):2.93%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 00:30|PermalinkComments(0)

2018年04月18日

「【日本テレビ:日曜未明深夜ドラマ】歴代平均視聴率」

『【日本テレビ:日曜未明深夜ドラマ】歴代平均視聴率』



【2007年】
「死ぬかと思った」(-):未発表
「おじいさん先生」(ピエール瀧):未発表
「ハリ系」(中村倫也):未発表

【2008年】
「栞と紙魚子の怪奇事件簿」(南沢奈央、前田敦子):未発表
「ザ・クイズショウ 第1期」(片桐仁):未発表
「トンスラ」(吉高由里子):未発表

【2009年】
「妄想姉妹~文學という名のもとに~」(吉瀬美智子):未発表
「イケ麺そば屋探偵 第1期」(藤木直人):2.94%
「イケ麺そば屋探偵 第2期」(藤木直人):3.17%

【2010年】
該当作品なし

【2011年】
該当作品なし

【2012年】
「私立バカレア高校」(森本慎太郎、島崎遥香):2.8%
「スプラウト」(知念侑李):2.6%
「Piece」(中山優馬):2.1%

【2013年】
「心療中-in the Room-」(稲垣吾郎):2.1%
「BAD BOYS J」(中島健人):2.7%
「仮面ティーチャー」(藤ヶ谷太輔):2.9%
「49」(佐藤勝利):2.4%

【2014年】
「SHARK 第1期」(平野紫耀):2.4%
「SHARK 第2期」(重岡大毅):2.6%
「近キョリ恋愛~Season Zero~」(阿部顕嵐):3.09%
「平成舞祭組男」(横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永):3.03%

【2015年】
「お兄ちゃん、ガチャ」(鈴木梨央、岸優太):2.8%
「いつかティファニーで朝食を 第1期」(トリンドル玲奈):1.64%

【2016年】
「いつかティファニーで朝食を 第2期」(トリンドル玲奈):1.77%
「MARS~ただ、君を愛してる~」(藤ヶ谷太輔、窪田正孝):3.11%
「HiGH&LOW 第2期」(AKIRA):2.4%
「でぶせん」(森田甘路):未発表
「キャバすか学園」(宮脇咲良):2.68%

【2017年】
「男水!」(松田凌):2.83%

【2018年】
「ドルメンX」(志尊淳):未発表

※上記は、日本テレビの日曜未明深夜ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年4月19日付


【2007年~2009年】
最高視聴率作品:「イケ麺そば屋探偵 第2期」(藤木直人):3.17%
最低視聴率作品:「イケ麺そば屋探偵 第1期」(藤木直人):2.94%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「MARS~ただ、君を愛してる~」(藤ヶ谷太輔、窪田正孝):3.11%
最低視聴率作品:「いつかティファニーで朝食を 第1期」(トリンドル玲奈):1.64%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 03:30|PermalinkComments(0)

2017年09月11日

「【日本テレビ:木曜ナイトドラマ】歴代平均視聴率」

『【日本テレビ:木曜ナイトドラマ】歴代平均視聴率』



【2008年】
「夢をかなえるゾウ」(水川あさみ):4.67%

【2009年】
「リセット」(田中直樹):5.53%
「LOVE GAME」(釈由美子):5.38%
「猿ロック」(市川隼人):4.65%
「傍聴マニア09」(向井理):4.93%

【2010年】
「木下部長とボク」(板尾創路):3.59%
「プロゴルファー花」(加藤ローサ):4.28%
「日本人の知らない日本語」(仲里依紗):3.32%
「FACE MAKER」(永井大):3.78%

【2011年】
「示談交渉人 ゴタ消し」(西野亮廣):5.22%

※上記は、日本テレビの木曜ナイトドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2017年9月11日付


【2008年~2011年】
最高視聴率作品:「リセット」(田中直樹):5.53%
最低視聴率作品:「日本人の知らない日本語」(仲里依紗):3.32%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 02:30|PermalinkComments(0)
カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード