テレビ朝日 連続ドラマ枠視聴率

2018年11月18日

「【スーパー戦隊】歴代平均視聴率」

『【スーパー戦隊】歴代平均視聴率』



第1作 「秘密戦隊ゴレンジャー」(1975年):16.1%
第2作 「ジャッカー電撃隊」(1977年):9.8%
第3作 「バトルフィーバーJ」(1979年):12.0%
第4作 「電子戦隊デンジマン」(1980年):13.5%
第5作 「太陽戦隊サンバルカン」(1981年):12.5%
第6作 「大戦隊ゴーグルファイブ」(1982年):12.3%
第7作 「科学戦隊ダイナマン」(1983年):10.6%
第8作 「超電子バイオマン」(1984年):10.5%
第9作 「電撃戦隊チェンジマン」(1985年):11.1%
第10作 「超新星フラッシュマン」(1986年):12.3%
第11作 「光戦隊マスクマン」(1987年):11.4%
第12作 「超獣戦隊ライブマン」(1988年):10.5%
第13作 「拘束戦隊ターボレンジャー」(1989年):7.6%
第14作 「地球戦隊ファイブマン」(1990年):6.5%
第15作 「鳥人戦隊ジェットマン」(1991年):7.1%
第16作 「恐竜戦隊ジュウレンジャー」(1992年):7.1%
第17作 「五星戦隊ダイレンジャー」(1993年):7.0%
第18作 「忍者戦隊カクレンジャー」(1994年):5.7%
第19作 「超力戦隊オーレンジャー」(1995年):4.5%
第20作 「激走戦隊カーレンジャー」(1996年):4.8%
第21作 「電磁戦隊メガレンジャー」(1997年):6.5%
第22作 「星獣戦隊ギンガマン」(1998年):7.9%
第23作 「救急戦隊ゴーゴーファイブ」(1999年):6.6%
第24作 「未来戦隊タイムレンジャー」(2000年):7.1%
第25作 「百獣戦隊ガオレンジャー」(2001年):8.8%
第26作 「忍風戦隊ハリケンジャー」(2002年):7.5%
第27作 「爆竜戦隊アバレンジャー」(2003年):7.11%
第28作 「特捜戦隊デカレンジャー」(2004年):7.08%
第29作 「魔法戦隊マジレンジャー」(2005年):7.74%
第30作 「轟轟戦隊ボウケンジャー」(2006年):6.71%
第31作 「獣拳戦隊ゲキレンジャー」(2007年):5.16%
第32作 「炎神戦隊ゴーオンジャー」(2008年):5.05%
第33作 「侍戦隊シンケンジャー」(2009年):5.92%
第34作 「天装戦隊ゴセイジャー」(2010年):5.44%
第35作 「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011年):4.96%
第36作 「特命戦隊ゴーバスターズ」(2012年):4.07%
第37作 「獣電戦隊キュウリュウジャー」(2013年):3.88%
第38作 「列車戦隊トッキュウジャー」(2014年):3.79%
第39作 「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(2015年):3.86%
第40作 「動物戦隊ジュウオウジャー」(2016年):3.38%
第41作 「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2017年):3.00%
第42作 「怪盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー」(2018年):未発表

※上記は、スーパー戦隊枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月18日付


【1975年~1979年】
最高視聴率作品:「秘密戦隊ゴレンジャー」(1975年):16.1%
最低視聴率作品:「ジャッカー電撃隊」(1977年):9.8%

【1980年~1989年】
最高視聴率作品:「電子戦隊デンジマン」(1980年):13.5%
最低視聴率作品:「拘束戦隊ターボレンジャー」(1989年):7.6%

【1990年~1999年】
最高視聴率作品:「星獣戦隊ギンガマン」(1998年):7.9%
最低視聴率作品:「超力戦隊オーレンジャー」(1995年):4.5%

【2000年~2009年】
最高視聴率作品:「百獣戦隊ガオレンジャー」(2001年):8.8%
最低視聴率作品:「炎神戦隊ゴーオンジャー」(2008年):5.1%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「天装戦隊ゴセイジャー」(2010年):5.44%
最低視聴率作品:「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2017年):3.00%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 09:30|PermalinkComments(1)

「【仮面ライダー】歴代平均視聴率」

『【仮面ライダー】歴代平均視聴率』



第1作 「仮面ライダー」(1971年):21.2%
第2作 「仮面ライダーV3」(1973年):20.2%
第3作 「仮面ライダーX」(1974年):16.9%
第4作 「仮面ライダーアマゾン」(1974年):15.7%
第5作 「仮面ライダーストロンガー」(1975年):14.7%
第6作 「仮面ライダー(スカイライダー)」(1979年):13.2%
第7作 「仮面ライダースーパー1」(1980年):9.9%
第8作 「仮面ライダーBLACK」(1987年):9.2%
第9作 「仮面ライダーBLACK RX」(1988年):9.3%
第10作 「仮面ライダークウガ」(2000年):9.7%
第11作 「仮面ライダーアギト」(2001年):11.7%
第12作 「仮面ライダー龍騎」(2002年):9.4%
第13作 「仮面ライダー555」(2003年):9.25%
第14作 「仮面ライダー剣」(2004年):7.89%
第15作 「仮面ライダー響鬼」(2005年):8.18%
第16作 「仮面ライダーカブト」(2006年):7.71%
第17作 「仮面ライダー電王」(2007年):6.90%
第18作 「仮面ライダーキバ」(2008年):6.16%
第19作 「仮面ライダーディケイド」(2009年):7.95%
第20作 「仮面ライダーW」(2010年):7.95%
第21作 「仮面ライダーオーズ/○○○」(2011年):6.93%
第22作 「仮面ライダーフォーゼ」(2012年):5.89%
第23作 「仮面ライダーウィザード」(2013年):5.94%
第24作 「仮面ライダー鎧武」(2014年):5.15%
第25作 「仮面ライダードライブ」(2015年):5.34%
第26作 「仮面ライダーゴースト」(2016年):4.96%
第27作 「仮面ライダーエグゼイド」(2017年):3.94%
第28作 「仮面ライダービルド」(2018年):未発表
第29作 「仮面ライダージオウ」(2019年):未発表

※上記は、仮面ライダー枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月18日付


【1971年~1979年】
最高視聴率作品:「仮面ライダー」(1971年):21.2%
最低視聴率作品:「仮面ライダー(スカイライダー)」(1979年):13.2%

【1980年~1989年】
最高視聴率作品:「仮面ライダースーパー1」(1980年):9.9%
最低視聴率作品:「仮面ライダーBLACK」(1987年):9.2%

【2000年~2009年】
最高視聴率作品:「仮面ライダーアギト」(2001年):11.7%
最低視聴率作品:「仮面ライダーキバ」(2008年):6.2%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「仮面ライダーW」(2010年):7.95%
最低視聴率作品:「仮面ライダーエグゼイド」(2017年):3.94%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 09:00|PermalinkComments(1)

2018年11月15日

「【テレビ朝日:木曜ドラマ】歴代平均視聴率」

『【テレビ朝日:木曜ドラマ】歴代平均視聴率』



【1991年】
「七人の女弁護士 第1期」(賀来千香子):9.6%
「芸者小春の華麗な冒険」(宮本信子):7.2%
「外科病棟女医の事件ファイル」(古手川祐子、中原理恵):未発表
「七人の女弁護士 第2期」(賀来千香子):12.8%

【1992年】
「真夜中は別の顔」(黒木瞳):未発表
「女事件記者立花圭子」(斉藤由貴):未発表
「法医学教室の事件ファイル 第1期」(名取裕子):13.0%
「大空港'92~愛の旅立ち~」(植木等):11.79%

【1993年】
「七人の女弁護士 第3期」(賀来千香子):14.1%
「セールスレディは何を見た」(岸本加世子):未発表
「法医学教室の事件ファイル 第2期」(名取裕子):11.4%
「女検事の捜査ファイル」(沢口靖子):未発表

【1994年】
「新空港物語」(植木等):10.41%
「彼と彼女の事情」(時任三郎、南果歩):未発表
「大家族ドラマ 嫁の出る幕」(沢口靖子):未発表
「ママのベッドへいらっしゃい」(風間トオル):未発表

【1995年】
「味いちもんめ 第1期」(中居正広):16.0%
「うちの母ですが・・・」(久本雅美):未発表
「外科医柊又三郎 第1期」(萩原健一):未発表
「Missダイヤモンド」(瀬戸朝香):未発表

【1996年】
「味いちもんめ 第2期」(中居正広):18.1%
「炎の消防隊」(仲村トオル、東幹久):未発表
「小児病棟・命の季節」(中谷美紀):未発表
「外科医柊又三郎 第2期」(萩原健一):未発表

【1997年】
「流れ板七人」(水谷豊):8.13%
「最高の食卓」(赤井英和):10.0%
「ボディーガード」(長渕剛):13.8%
「家政婦は見た!」(市原悦子):15.3%

【1998年】
「愛しすぎなくてよかった」(東山紀之、りょう):未発表
「凄絶!嫁姑戦争 羅刹の家」(加藤紀子、山本陽子):13.3%
「女教師」(高島礼子):未発表
「外科医・夏目三四郎」(内藤剛志):未発表

【1999年】
「ニュースキャスター 霞涼子」(賀来千賀子):7.6%
「恋の奇跡」(葉月里緒奈、菅野美穂):15.2%
「てっぺん」(坂井真紀):8.1%
「恋愛詐欺師」(椎名桔平):未発表

【2000年】
「恋愛中毒」(薬師丸ひろ子):9.4%
「アナザヘヴン~eclipse~」(大沢たかお):7.01%
「つぐみへ…~小さな命を忘れない~」(鶴田真由、仲村トオル):12.1%
「スタイル!」(本木雅弘):7.3%

【2001年】
「お前の諭吉が泣いている」(東山紀之):8.2%
「R-1」(中谷美紀):9.0%
「氷点2001」(浅野ゆう子、末永遥):9.7%
「最後の家族」(樋口可南子):未発表

【2002年】
「婚外恋愛」(永作博美):8.67%
「眠れぬ夜を抱いて」(財前直見):9.0%
「サトラレ」(鶴田真由、オダギリジョー):8.85%
「逮捕しちゃうぞ」(原沙知絵、伊東美咲):9.05%

【2003年】
「恋は戦い!」(本上まなみ):6.7%
「動物のお医者さん」(吉沢悠):9.9%
「菊次郎とさき 第1期」(陣内孝則、室井滋):12.0%
「TRICK 第1期」(仲間由紀恵、阿部寛):7.9%

【2004年】
「エースをねらえ!」(上戸彩):13.2%
「電池が切れるまで」(財前直見):8.2%
「南くんの恋人」(二宮和也、深田恭子):9.4%
「黒革の手帖」(米倉涼子):15.7%

【2005年】
「富豪刑事 第1期」(深田恭子):12.4%
「アタックNo.1」(上戸彩):13.1%
「菊次郎とさき 第2期」(陣内孝則、室井滋):14.9%
「熟年離婚」(渡哲也):19.2%

【2006年】
「けものみち」(米倉涼子、仲村トオル):14.7%
「7人の女弁護士 第1期」(釈由美子):12.1%
「下北サンデーズ」(上戸彩):7.3%
「だめんず・うぉ~か~」(藤原紀香、山田優):8.1%

【2007年】
「エラいところに嫁いでしまった!」(仲間由紀恵):12.7%
「ホテリアー」(上戸彩):8.6%
「菊次郎とさき 第3期」(陣内孝則、室井滋):9.3%
「おいしいごはん 鎌倉・春日井米店」(渡哲也):9.0%

【2008年】
「交渉人~THE NEGOTIATOR~ 第1期」(米倉涼子):13.4%
「7人の女弁護士 第2期」(釈由美子):11.0%
「四つの嘘」(永作博美):9.4%
「小児救急」(小西真奈美):6.97%

【2009年】
「特命係長 只野仁 第4期」(高橋克典):10.3%
「夜光の階段」(藤木直人):10.6%
「ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~」(舘ひろし):6.59%
「交渉人~THE NEGOTIATOR~ 第2期」(米倉涼子):12.5%

【2010年】
「エンゼルバンク」(長谷川京子):6.1%
「同窓会~ラブ・アゲイン症候群」(黒木瞳、高橋克典、斉藤由貴、三上博史):14.5%
「警視庁継続捜査班」(木村佳乃):12.6%
「ナサケの女~国税局査察官~」(米倉涼子):13.9%

【2011年】
「告発~国選弁護人」(田村正和):10.3%
「ハガネの女 第2期」(吉瀬美智子):7.5%
「陽はまた昇る」(佐藤浩市):11.3%
「DOCTORS 第1期」(沢村一樹):14.8%

【2012年】
「聖なる怪物たち」(岡田将生):7.8%
「Wの悲劇」(武井咲):9.1%
「遺留捜査 第2期」(上川隆也):12.5%
「ドクターX 第1期」(米倉涼子):19.1%

【2013年】
「おトメさん」(黒木瞳):11.5%
「ダブルス~二人の刑事」(伊藤英明、坂口憲二):11.9%
「DOCTORS 第2期」(沢村一樹):18.3%
「ドクターX 第2期」(米倉涼子):23.0%

【2014年】
「緊急取調室 第1期」(天海祐希):12.9%
「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯罪捜査第4係」(小栗旬):12.2%
「ゼロの真実~監察医・松本真央~」(武井咲):10.5%
「ドクターX 第3期」(米倉涼子):22.9%

【2015年】
「DOCTORS 第3期」(沢村一樹):14.4%
「アイムホーム」(木村拓哉):14.8%
「エイジハラスメント」(武井咲):8.8%
「遺産争族」(向井理):10.7%

【2016年】
「スペシャリスト」(草なぎ剛):12.6%
「グッドパートナー」(竹野内豊):10.8%
「はじままして、愛しています。」(尾野真千子):9.9%
「ドクターX 第4期」(米倉涼子):21.5%

【2017年】
「就活家族」(三浦友和):9.7%
「緊急取調室 第2期」(天海祐希):13.9%
「黒革の手帖」(武井咲):11.45%
「ドクターX 第5期」(米倉涼子):20.87%

【2018年】
「BG~身辺警護人~」(木村拓哉):15.24%
「未解決の女 警視庁文書捜査官」(波瑠):13.02%
「ハゲタカ」(綾野剛):10.41%
「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(米倉涼子):未発表

※上記は、テレビ朝日の木曜ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月15日付


【1991年~1999年】
最高視聴率作品:「味いちもんめ 第2期」(中居正広):18.1%
最低視聴率作品:「芸者小春の華麗な冒険」(宮本信子):7.2%

【2000年~2009年】
最高視聴率作品:「熟年離婚」(渡哲也):19.2%
最低視聴率作品:「ダンディ・ダディ?」(舘ひろし):6.59%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「ドクターX 第2期」(米倉涼子):23.0%
最低視聴率作品:「エンゼルバンク」(長谷川京子):6.1%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 21:30|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

「【テレビ朝日:土曜ナイトドラマ】歴代平均視聴率」

『【テレビ朝日:土曜ナイトドラマ】歴代平均視聴率』



【2017年】
「オトナ高校」(三浦春馬):3.32%

【2018年】
「明日の君がもっと好き」(市原隼人):3.47%
「おっさんずラブ」(田中圭):3.99%
「ヒモメン」(窪田正孝):3.91%
「あなたには渡さない」(木村佳乃):未発表

※上記は、テレビ朝日の土曜ナイトドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月10日付


【2017年~2019年】
最高視聴率作品:「おっさんずラブ」(田中圭):3.99%
最低視聴率作品:「オトナ高校」(三浦春馬):3.32%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 23:30|PermalinkComments(2)

2018年11月09日

「【テレビ朝日:金曜ナイトドラマ】歴代平均視聴率」

『【テレビ朝日:金曜ナイトドラマ】歴代平均視聴率』



【2000年】
「YASHA-夜叉-」(伊藤英明):6.2%
「TRICK 第1期」(仲間由紀恵、阿部寛):7.9%
「愛人の掟・あなたに逢いたくて」(水野真紀):10.0%

【2001年】
「愛は正義」(中村玉緒):7.56%
「OLヴィジュアル系 第2期」(鈴木紗理奈):10.30%
「生きるための情熱としての殺人」(釈由美子):8.22%
「嫉妬の香り」(本上まなみ、川原亜矢子):8.29%

【2002年】
「TRICK 第2期」(仲間由紀恵、阿部寛):10.58%
「九龍で会いましょう」(石田ゆり子):8.08%
「ツーハンマン」(中村俊介):6.76%
「イヴのすべて」(韓国ドラマ):未発表

【2003年】
「スカイハイ 第1期」(釈由美子):8.96%
「OL銭湯」(菊川怜):7.86%
「特命係長 只野仁 第1期」(高橋克典):11.96%
「独身3!!!」(遠藤章造、山本圭壱、山崎樹範):6.65%

【2004年】
「スカイハイ 第2期」(釈由美子):9.87%
「霊感バスガイド事件簿」(菊川怜):9.19%
「ああ探偵事務所」(永井大):8.94%
「ミステリー民俗学者 八雲樹」(及川光博):9.60%

【2005年】
「特命係長 只野仁 第2期」(高橋克典):14.12%
「雨と夢のあとに」(黒川智花):9.84%
「はるか17」(平山あや):8.83%
「着信アリ」(菊川怜):8.49%

【2006年】
「時効警察 第1期」(オダギリジョー):10.11%
「てるてるあした」(黒川智花):8.86%
「黒い太陽」(永井大):11.15%
「アンナさんのおまめ」(ベッキー):7.19%

【2007年】
「特命係長 只野仁 第3期」(高橋克典):14.35%
「時効警察 第2期」(オダギリジョー):11.99%
「スシ王子!」(堂本光一):7.51%
「モップガール」(北川景子):10.16%

【2008年】
「未来講師めぐる」(深田恭子):9.09%
「キミ犯人じゃないよね?」(貫地谷しほり):8.87%
「打撃天使ルリ」(菊川怜):7.23%
「サラリーマン金太郎 第1期」(永井大):11.81%

【2009年】
「歌のおにいさん」(大野智):10.76%
「名探偵の掟」(松田翔太):9.47%
「メイド刑事」(福田沙紀):8.22%
「マイガール」(相葉雅紀):8.82%

【2010年】
「サラリーマン金太郎 第2期」(永井大):9.38%
「警部補 矢部謙三 第1期」(生瀬勝久):10.70%
「ハガネの女 第1期」(吉瀬美智子):10.31%
「熱海の捜査官」(オダギリジョー):7.86%
「秘密」(志田未来):9.17%

【2011年】
「バーテンダー」(相葉雅紀):10.03%
「犬を飼うということ」(錦戸亮):8.47%
「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」(黒木メイサ、多部未華子):8.66%
「11人もいる!」(神木隆之介):8.72%

【2012年】
「13歳のハローワーク」(松岡昌宏):8.34%
「都市伝説の女 第1期」(長澤まさみ):9.73%
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」(丸山隆平):5.86%
「匿名探偵 第1期」(高橋克典):10.46%

【2013年】
「信長のシェフ」(玉森裕太):10.84%
「お天気お姉さん」(武井咲):9.84%
「警部補 矢部謙三 第2期」(生瀬勝久):7.18%
「都市伝説の女 第2期」(長澤まさみ):7.51%

【2014年】
「私の嫌いな探偵」(剛力彩芽):6.84%
「死神くん」(大野智):9.72%
「匿名探偵 第1期」(高橋克典):7.22%
「黒服物語」(中島健人):8.00%

【2015年】
「セカンド・ラブ」(亀梨和也):7.14%
「天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-」(剛力彩芽):6.08%
「民王」(遠藤憲一、菅田将暉):7.14%
「サムライせんせい」(錦戸亮):6.71%

【2016年】
「スミカスミレ 45歳若返った女」(桐谷美玲):6.45%
「不機嫌な果実」(栗山千明):7.70%
「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(剛力彩芽):5.64%
「家政夫のミタゾノ 第1期」(松岡昌宏):7.66%

【2017年】
「奪い愛、冬」(倉科カナ):6.46%
「女囚セブン」(剛力彩芽):5.45%
「あいの結婚相談所」(山崎育三郎):4.00%
「重要参考人探偵」(玉森裕太):4.83%

【2018年】
「ホリデイラブ」(仲里依紗):5.19%
「家政夫のミタゾノ 第2期」(松岡昌宏):6.73%
「dele」(山田孝之、菅田将暉):4.51%
「僕とシッポと神楽坂」(相葉雅紀):未発表

※上記は、テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年11月9日付


【2000年~2009年】
最高視聴率作品:「特命係長 只野仁 第3期」(高橋克典):14.35%
最低視聴率作品:「YASHA-夜叉-」(伊藤英明):6.2%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「信長のシェフ」(玉森裕太):10.84%
最低視聴率作品:「あいの結婚相談所」(山崎育三郎):4.00%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年10月31日

「【テレビ朝日:水曜21時枠刑事ドラマ】歴代平均視聴率」

『【テレビ朝日:水曜21時枠刑事ドラマ】歴代平均視聴率』



【1987年度】
「大都会25時」(小野寺昭):未発表
「ベイシティ刑事」(藤竜也):7.85%

【1988年度】
「はぐれ刑事純情派 第1期」(藤田まこと):15.5%
「さすらい刑事旅情編 第1期」(宇津井健):13.7%

【1989年度】
「はぐれ刑事純情派 第2期」(藤田まこと):16.4%
「さすらい刑事旅情編 第2期」(宇津井健):14.3%

【1990年度】
「はぐれ刑事純情派 第3期」(藤田まこと):18.2%
「さすらい刑事旅情編 第3期」(宇津井健):13.0%

【1991年度】
「はぐれ刑事純情派 第4期」(藤田まこと):18.1%
「さすらい刑事旅情編 第4期」(宇津井健):16.9%

【1992年度】
「はぐれ刑事純情派 第5期」(藤田まこと):20.9%
「さすらい刑事旅情編 第5期」(宇津井健):15.2%

【1993年度】
「はぐれ刑事純情派 第6期」(藤田まこと):18.1%
「さすらい刑事旅情編 第6期」(宇津井健):16.3%

【1994年度】
「はぐれ刑事純情派 第7期」(藤田まこと):16.9%
「さすらい刑事旅情編 第7期」(宇津井健):15.4%

【1995年度】
「はぐれ刑事純情派 第8期」(藤田まこと):15.3%
「風の刑事・東京発!」(柴田恭兵):10.5%

【1996年度】
「はぐれ刑事純情派 第9期」(藤田まこと):19.4%
「はみだし刑事情熱系 第1期」(柴田恭兵):15.5%

【1997年度】
「はぐれ刑事純情派 第10期」(藤田まこと):20.1%
「はみだし刑事情熱系 第2期」(柴田恭兵):16.4%

【1998年度】
「はぐれ刑事純情派 第11期」(藤田まこと):18.2%
「はみだし刑事情熱系 第3期」(柴田恭兵):16.2%

【1999年度】
「はぐれ刑事純情派 第12期」(藤田まこと):18.5%
「はみだし刑事情熱系 第4期」(柴田恭兵):17.3%

【2000年度】
「はぐれ刑事純情派 第13期」(藤田まこと):16.1%
「はみだし刑事情熱系 第5期」(柴田恭兵):11.9%

【2001年度】
「はぐれ刑事純情派 第14期」(藤田まこと):14.3%
「はみだし刑事情熱系 第6期」(柴田恭兵):11.7%

【2002年度】
「はぐれ刑事純情派 第15期」(藤田まこと):12.1%
「相棒 第1期」(水谷豊):13.1%
「はみだし刑事情熱系 第7期」(柴田恭兵):12.7%

【2003年度】
「はぐれ刑事純情派 第16期」(藤田まこと):12.5%
「相棒 第2期」(水谷豊):12.7%

【2004年度】
「はみだし刑事情熱系 第8期」(柴田恭兵):9.2%
「はぐれ刑事純情派 第17期」(藤田まこと):11.7%
「相棒 第3期」(水谷豊):13.2%

【2005年度】
「はぐれ刑事純情派 第18期」(藤田まこと):13.0%
「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」(柴田恭兵):10.3%
「相棒 第4期」(水谷豊):14.7%

【2006年】
「警視庁捜査一課9係 第1期」(渡瀬恒彦):13.7%
「PS-羅生門-警視庁東都署」(木村佳乃):8.9%
「相棒 第5期」(水谷豊):16.1%

【2007年】
「警視庁捜査一課9係 第2期」(渡瀬恒彦):12.7%
「警視庁捜査ファイル さくら署の女たち」(高島礼子):9.2%
「相棒 第6期」(水谷豊):15.9%

【2008年】
「警視庁捜査一課9係 第3期」(渡瀬恒彦):11.5%
「ゴンゾウ 伝説の刑事」(内野聖陽):10.7%
「相棒 第7期」(水谷豊):18.1%

【2009年】
「臨場 第1期」(内野聖陽):14.5%
「新・警視庁捜査一課9係 第1期」(渡瀬恒彦):13.0%
「相棒 第8期」(水谷豊):17.7%

【2010年】
「臨場 第2期」(内野聖陽):17.6%
「新・警視庁捜査一課9係 第2期」(渡瀬恒彦):14.7%
「相棒 第9期」(水谷豊):20.4%

【2011年】
「遺留捜査 第1期」(上川隆也):14.3%
「新・警視庁捜査一課9係 第3期」(渡瀬恒彦):15.8%
「相棒 第10期」(水谷豊):16.6%

【2012年】
「Answer~警視庁検証捜査官」(観月ありさ):9.4%
「警視庁捜査一課9係 第7期」(渡瀬恒彦):11.9%
「相棒 第11期」(水谷豊):17.3%

【2013年】
「遺留捜査 第3期」(上川隆也):11.5%
「警視庁捜査一課9係 第8期」(渡瀬恒彦):13.2%
「相棒 第12期」(水谷豊):17.4%

【2014年】
「TEAM-警視庁特別犯罪捜査本部-」(小澤征悦):9.4%
「警視庁捜査一課9係 第9期」(渡瀬恒彦):11.4%
「相棒 第13期」(水谷豊):17.4%

【2015年】
「警視庁捜査一課9係 第10期」(渡瀬恒彦):11.9%
「刑事7人 第1期」(東山紀之):9.6%
「相棒 第14期」(水谷豊):15.3%

【2016年】
「警視庁捜査一課9係 第11期」(渡瀬恒彦):12.2%
「刑事7人 第2期」(東山紀之):10.3%
「相棒 第15期」(水谷豊):15.2%

【2017年】
「警視庁捜査一課9係 第12期」(渡瀬恒彦、井ノ原快彦):11.5%
「刑事7人 第3期」(東山紀之):11.3%
「相棒 第16期」(水谷豊):15.2%

【2018年】
「捜査9 第1期」(井ノ原快彦):14.0%
「刑事7人 第4期」(東山紀之):11.8%
「相棒 第17期」(水谷豊):未発表

※上記は、テレビ朝日の水曜21時枠刑事ドラマを集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年10月31日付


【1987年度~1989年度】
最高視聴率作品:「はぐれ刑事純情派 第2期」(藤田まこと):16.4%
最低視聴率作品:「ベイシティ刑事」(藤竜也):7.85%

【1990年度~1999年度】
最高視聴率作品:「はぐれ刑事純情派 第5期」(藤田まこと):20.9%
最低視聴率作品:「風の刑事・東京発!」(柴田恭兵):10.5%

【2000年度~2009年度】
最高視聴率作品:「相棒 第7期」(水谷豊):18.1%
最低視聴率作品:「PS-羅生門-警視庁東都署」(木村佳乃):8.9%

【2010年度~2019年度】
最高視聴率作品:「相棒 第9期」(水谷豊):20.4%
最低視聴率作品:「Answer~警視庁検証捜査官」(観月ありさ):9.4%
最低視聴率作品:「TEAM-警視庁特別犯罪捜査本部-」(小澤征悦):9.4%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年07月19日

「【テレビ朝日:木曜ミステリー】歴代平均視聴率」

『【テレビ朝日:木曜ミステリー】歴代平均視聴率』



【1999年】
「京都迷宮案内 第1期」(橋爪功):9.6%
「舞妓さんは名探偵!」(酒井美紀):8.5%
「舞妓さんは名京都始末屋事件ファイル」(古谷一行):8.95%
「科捜研の女 第1期」(沢口靖子):9.3%

【2000年】
「京都迷宮案内 第2期」(橋爪功):11.7%
「別れる2人の事件簿」(片平なぎさ):7.54%
「京都潜入捜査官」(名取裕子):8.64%
「科捜研の女 第2期」(沢口靖子):9.2%

【2001年】
「京都迷宮案内 第3期」(橋爪功):10.8%
「オヤジ探偵 第1期」(中村雅俊):10.15%
「科捜研の女 第3期」(沢口靖子):12.3%

【2002年】
「京都迷宮案内 第4期」(橋爪功):12.1%
「おみやさん 第1期」(渡瀬恒彦):10.3%
「科捜研の女 第4期」(沢口靖子):10.2%
「オヤジ探偵 第2期」(中村雅俊):8.35%

【2003年】
「京都迷宮案内 第5期」(橋爪功):12.1%
「おみやさん 第2期」(渡瀬恒彦):11.3%
「京都地検の女 第1期」(名取裕子):10.5%
「新・京都迷宮案内」(橋爪功):11.2%

【2004年】
「異議あり!女弁護士大岡法江」(高島礼子):8.9%
「科捜研の女 第5期」(沢口靖子):10.8%
「おみやさん 第3期」(渡瀬恒彦):11.8%
「新・京都迷宮案内 第2期」(橋爪功):11.8%

【2005年】
「京都地検の女 第2期」(名取裕子):12.2%
「おみやさん 第4期」(渡瀬恒彦):13.3%
「科捜研の女 第6期」(沢口靖子):12.8%
「女刑事みずき~京都洛西署物語~ 第1期」(浅野ゆう子):11.7%

【2006年】
「新・京都迷宮案内 第3期」(橋爪功):13.9%
「京都地検の女 第3期」(名取裕子):12.5%
「科捜研の女 第7期」(沢口靖子):13.4%
「おみやさん 第5期」(渡瀬恒彦):13.5%

【2007年】
「新・京都迷宮案内 第4期」(橋爪功):11.8%
「その男、副署長 第1期」(船越英一郎):13.5%
「女刑事みずき~京都洛西署物語~ 第2期」(浅野ゆう子):11.3%
「京都地検の女 第4期」(名取裕子):12.8%

【2008年】
「新・京都迷宮案内 第5期」(橋爪功):12.7%
「科捜研の女 第8期」(沢口靖子):13.9%
「その男、副署長 第2期」(船越英一郎):11.8%
「おみやさん 第6期」(渡瀬恒彦):13.2%

【2009年】
「京都地検の女 第5期」(名取裕子):12.19%
「科捜研の女 第9期」(沢口靖子):14.5%
「その男、副署長 第3期」(船越英一郎):11.1%

【2010年】
「853~刑事・加茂伸之介」(寺脇康文):10.3%
「おみやさん 第7期」(渡瀬恒彦):13.2%
「科捜研の女 第10期」(沢口靖子):13.7%
「京都地検の女 第6期」(名取裕子):12.5%

【2011年】
「ホンボシ~心理特捜事件簿~」(船越英一郎):11.4%
「おみやさん 第8期」(渡瀬恒彦):11.5%
「京都地検の女 第7期」(名取裕子):11.52%
「科捜研の女 第11期」(沢口靖子):12.8%

【2012年】
「おみやさん 第9期」(渡瀬恒彦):11.0%
「京都地検の女 第8期」(名取裕子):10.3%
「捜査地図の女」(真矢みき):10.1%

【2013年】
「科捜研の女 第12期」(沢口靖子):12.6%
「刑事110キロ 第1期」(石塚英彦):12.1%
「京都地検の女 第9期」(名取裕子):11.1%
「科捜研の女 第13期」(沢口靖子):12.3%

【2014年】
「刑事110キロ 第2期」(石塚英彦):7.7%
「科捜研の女 第14期」(沢口靖子):12.8%

【2015年】
「出入り禁止の女~事件記者クロガネ~」(観月ありさ):6.4%
「京都人情捜査ファイル」(高橋克典):6.7%
「最強のふたり」(橋爪功、名取裕子):7.3%
「科捜研の女 第15期」(沢口靖子):11.0%

【2016年】
「警視庁 捜査一課長 第1期」(内藤剛志):10.6%
「女たちの捜査最前線」(高島礼子):7.40%
「科捜研の女 第16期」(沢口靖子):11.4%

【2017年】
「警視庁 捜査一課長 第2期」(内藤剛志):12.5%
「遺留捜査 第4期」(上川隆也):10.97%
「科捜研の女 第17期」(沢口靖子):12.5%

【2018年】
「警視庁 捜査一課長 第3期」(内藤剛志):12.8%
「遺留捜査 第5期」(上川隆也):未発表

※上記は、テレビ朝日の木曜ミステリー枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年7月19日付


【1999年~2009年】
最高視聴率作品:「科捜研の女 第9期」(沢口靖子):14.5%
最低視聴率作品:「別れる2人の事件簿」(片平なぎさ):7.54%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「科捜研の女 第10期」(沢口靖子):13.7%
最低視聴率作品:「出入り禁止の女~事件記者クロガネ~」(観月ありさ):6.4%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年04月16日

「【テレビ朝日:帯ドラマ劇場】歴代平均視聴率」

『【テレビ朝日:帯ドラマ劇場】歴代平均視聴率』



【2017年】
「やすらぎの郷」(石坂浩二):5.8%
「トットちゃん!」(清野菜名、松下奈緒):6.0%

【2018年】
「越路吹雪物語」(瀧本美織、大地真央):6.2%

【2019年】
「やすらぎの刻~道」(清野菜名、八千草薫):未発表

※上記は、テレビ朝日の帯ドラマ劇場枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年4月15日付


【2017年~2019年】
最高視聴率作品:「越路吹雪物語」(瀧本美織、大地真央):6.2%
最低視聴率作品:「やすらぎの郷」(石坂浩二):5.8%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 07:30|PermalinkComments(1)

2017年07月25日

「【メタルヒーロー】歴代平均視聴率」

『【メタルヒーロー】歴代平均視聴率』



第1作 「宇宙刑事ギャバン」(1982年):14.9%
第2作 「宇宙刑事シャリバン」(1983年):13.0%
第3作 「宇宙刑事シャイダー」(1984年):12.5%
第4作 「巨獣特捜ジャスピオン」(1985年):11.8%
第5作 「時空戦士スピルバン」(1986年):11.2%
第6作 「超人機メタルダー」(1987年):8.2%
第7作 「世界忍者戦ジライヤ」(1988年):9.6%
第8作 「機動刑事ジバン」(1989年):9.1%
第9作 「特警ウインスペクター」(1990年):12.8%
第10作 「特救指令ソルブレイン」(1991年):12.2%
第11作 「特捜エクシードラフト」(1992年):9.8%
第12作 「特捜ロボ ジャンパーソン」(1993年):10.0%
第13作 「ブルースワット」(1994年):9.3%
第14作 「重甲ビーファイター」(1995年):9.0%
第15作 「ビーファイターカブト」(1996年):8.9%
第16作 「ビーロボカブタック」(1997年):9.7%
第17作 「テツワン探偵ロボタック」(1998年):9.6%

※上記は、メタルヒーロー枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2017年7月25日付


【1980年~1989年】
最高視聴率作品:「宇宙刑事ギャバン」(1982年):14.9%
最低視聴率作品:「超人機メタルダー」(1987年):8.2%

【1990年~1999年】
最高視聴率作品:「特警ウインスペクター」(1990年):12.8%
最低視聴率作品:「ビーファイターカブト」(1996年):8.9%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 02:00|PermalinkComments(0)
カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード