NHK 連続ドラマ枠視聴率

2018年09月15日

「【NHK:土曜ドラマ】歴代平均視聴率」

『【NHK:土曜ドラマ】歴代平均視聴率』



【2006年】
「氷壁」(玉木宏):7.9%
「繋がれた明日」(青木崇高):5.1%
「マチベン」(江角マキコ):7.1%
「ディロン~運命の犬」(樋口可南子):11.9%
「人生はフルコース」(高嶋政伸):8.9%
「新・人間交差点」(仲代達矢):6.1%
「魂萌え!」(高畑淳子):11.1%
「ウォーカーズ~迷子の大人たち」(江口洋介):9.1%

【2007年】
「ハゲタカ」(大森南朋):7.17%
「病院のチカラ~星空ホスピタル~」(菊川怜):7.17%
「こんにちは、母さん」(加藤治子):7.95%
「新マチベン~オトナの出番~」(渡哲也):9.63%
「勉強していたい!」(長野博):4.00%
「ジャッジ 第1期」(西島秀俊):7.36%
「ひとがた流し」(沢口靖子):8.57%

【2008年】
「フルスイング」(高橋克実):11.65%
「刑事の現場 第1期」(寺尾聰、森山未來):10.53%
「トップセールス」(夏川結衣):7.06%
「監査法人」(塚本高史):7.95%
「上海タイフーン」(木村多江):7.00%
「ジャッジ 第2期」(西島秀俊):7.18%

【2009年】
「遥かなる絆」(鈴木杏):7.72%
「風に舞いあがるビニールシート」(吹石一恵):5.84%
「刑事の現場 第2期」(森山未來、武田鉄矢):6.32%
「再生の町」(筒井道隆):7.38%
「チャレンジド」(佐々木蔵之介):6.14%
「外事警察」(渡部篤郎):5.17%

【2010年】
「君たちに明日はない」(坂口憲二):6.30%
「チェイス~国税査察官~」(江口洋介):6.90%
「鉄の骨」(小池徹平):5.50%
「チャンス」(藤原紀香):5.02%

【2011年】
「TAROの塔」(松尾スズキ):4.00%
「神様の女房」(常盤貴子):9.97%

【2012年】
「負けて、勝つ~戦後を創った男・吉田茂~」(渡辺謙):8.46%
「実験刑事トトリ 第1期」(三上博史):7.04%

【2013年】
「メイドインジャパン」(唐沢寿明):9.73%
「ご縁ハンター」(観月ありさ):5.57%
「島の先生」(仲間由紀恵):6.16%
「七つの会議」(東山紀之):5.93%
「夫婦善哉」(森山未來、尾野真千子):7.35%
「実験刑事トトリ 第2期」(三上博史):5.70%
「太陽の罠」(西島隆弘):4.15%

【2014年】
「ロング・グッドバイ」(浅野忠信):4.90%
「55歳からのハローライフ」(リリー・フランキー):6.76%
「芙蓉の人~富士山頂の妻」(松下奈緒):6.45%
「ボーダーライン」(小池徹平):7.00%
「ダークスーツ」(斎藤工):4.78%

【2015年】
「限界集落株式会社」(反町隆史):6.62%
「64」(ピエール瀧):3.88%
「ちゃんぽん食べたか」(菅田将暉):3.53%
「破裂」(椎名桔平):3.43%

【2016年】
「逃げる女」(水野美紀):2.77%
「恋の三陸 列車で行こう!」(松下奈緒):3.13%
「精霊の守り人 第1期」(綾瀬はるか):9.13%
「トットてれび」(満島ひかり):9.44%
「夏目漱石の妻」(尾野真千子):9.15%
「スニッファー 嗅覚捜査官」(阿部寛):4.30%

【2017年】
「精霊の守り人 第2期」(綾瀬はるか):6.96%
「4号警備」(窪田正孝、北村一輝):6.30%
「幕末グルメ ブシメシ!」(瀬戸康史):7.33%
「植木等とのぼせもん」(山本耕史):8.48%
「精霊の守り人 第3期」(綾瀬はるか):5.62%

【2018年】
「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」(神木隆之介):5.2%
「バカボンのパパよりバカなパパ」(玉山鉄二):5.4%
「不惑のスクラム」(高橋克典):未発表

【2019年】
「みかづき」(高橋一生):未発表

※上記は、NHKの土曜ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記は、3話以上放送されたドラマを集計しています。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年9月15日付


【2006年~2009年】
最高視聴率作品:「ディロン~運命の犬」(樋口可南子):11.9%
最低視聴率作品:「勉強していたい!」(長野博):4.00%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「神様の女房」(常盤貴子):9.97%
最低視聴率作品:「逃げる女」(水野美紀):2.77%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年07月21日

「【NHK:土曜時代劇】歴代平均視聴率」

『【NHK:土曜時代劇】歴代平均視聴率』



【2008年】
「オトコマエ! 第1期」(福士誠治、斎藤工):9.2%
「陽炎の辻 第2期」(山本耕史):10.9%

【2009年】
「浪花の華~緒方洪庵事件帳~」(窪田正孝):9.4%
「陽炎の辻 第3期」(山本耕史):9.5%
「オトコマエ! 第2期」(福士誠治、斎藤工):9.7%

【2010年】
「咲くやこの花」(成海璃子):9.4%
「まっつぐ~鎌倉海岸捕物控~」(橘慶太):8.7%
「桂ちづる診察日録」(市川由衣):8.4%

【2011年】
「隠密八百八町」(舘ひろし):10.3%

【2012年】
「テンペスト」(仲間由紀恵):4.9%
「新選組血風録」(永井大):未発表
「薄桜記」(山本耕史):未発表

【2013年】
「塚原卜伝」(堺雅人):6.88%
「猿飛三世」(伊藤淳史):3.73%
「妻は、くノ一 第1期」(市川染五郎):未発表
「あさきゆめみし~八百屋お七異聞」(前田敦子):4.50%

【2014年】
「鼠、江戸を疾る 第1期」(滝沢秀明):7.3%
「銀二貫」(林遣都):6.8%
「吉原裏同心」(小出恵介):8.4%
「ぼんくら 第1期」(岸谷五朗):6.20%

【2015年】
「風の峠~銀漢の賦~」(中村雅俊):6.93%
「かぶき者 慶次」(藤竜也):6.13%
「まんまこと~麻之助裁定帳~」(福士誠治):5.81%
「ぼんくら 第2期」(岸谷五朗):6.06%

【2016年】
「ちかえもん」(青木崇高、松尾スズキ):4.42%
「鼠、江戸を疾る 第2期」(滝沢秀明):6.78%
「一路」(永山絢斗):6.58%
「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~第1部」(武井咲):6.22%

【2017年】
「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~第2部」(武井咲):未発表
「みをつくし料理帖」(黒木華):未発表
「悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語~」(ユースケ・サンタマリア):未発表
「アシガール」(黒島結菜):未発表

【2018年】
「そろばん侍」(向井理):未発表
「赤ひげ」(船越英一郎):未発表
「ぬけまいる~女三人伊勢参り」(田中麗奈):未発表

※上記は、NHKの土曜時代劇枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年7月21日付


【2008年~2009年】
最高視聴率作品:「陽炎の辻 第2期」(山本耕史):10.9%
最低視聴率作品:「オトコマエ! 第1期」(福士誠治、斎藤工):9.2%

【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「隠密八百八町」(舘ひろし):10.3%
最低視聴率作品:「猿飛三世」(伊藤淳史):3.73%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 18:30|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

「【NHK:よるドラ】歴代平均視聴率」

『【NHK:よるドラ】歴代平均視聴率』



【2018年】
「植物男子ベランダー 第1期」(田口トモロヲ):-%
「植物男子ベランダー 第2期」(田口トモロヲ):-%

※上記は、NHKのよる☆ドラ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年5月12日付


【2018年~2019年】
最高視聴率作品:「-」(-):-%
最低視聴率作品:「-」(-):-%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年04月20日

「【NHK:ドラマ10】歴代平均視聴率」

『【NHK:ドラマ10】歴代平均視聴率』



【2010年】
「八日目の蝉」(檀れい):7.78%
「離婚同居」(阿部サダヲ):6.32%
「天使のわけまえ」(観月ありさ):6.82%
「10年先も君に恋して」(上戸彩):6.48%
「セカンドバージン」(鈴木京香):8.59%

【2011年】
「フェイク 京都美術事件絵巻」(財前直見):5.98%
「四十九日のレシピ」(和久井映見):7.43%
「マドンナ・ヴェルデ~娘のために産むこと~」(松坂慶子):8.02%
「下流の宴」(黒木瞳):7.58%
「胡桃の部屋」(松下奈緒):8.73%
「ラストマネー-愛の値段-」(伊藤英明):6.60%
「カレ、夫、男友達」(真木よう子):8.20%

【2012年】
「タイトロープの女」(池脇千鶴):5.18%
「開拓者たち」(満島ひかり):3.90%
「はつ恋」(木村佳乃):8.46%
「つるかめ助産院~南の島から~」(仲里依紗):8.13%
「シングルマザーズ」(沢口靖子):8.08%

【2013年】
「いつか陽のあたる場所で」(上戸彩、飯島直子):9.52%
「第二楽章」(羽田美智子):5.90%
「激流~私を憶えていますか?~」(田中麗奈):8.35%
「ガラスの家」(井川遥):8.71%
「真夜中のパン屋さん」(滝沢秀明):4.95%

【2014年】
「紙の月」(原田知世):6.78%
「サイレント・プア」(深田恭子):5.28%
「ハードナッツ!~数学girlの恋する事件簿~」(橋本愛):4.26%
「聖女」(広末涼子):7.04%
「さよなら私」(永作博美):4.52%

【2015年】
「全力離婚相談」(真矢みき):5.03%
「美女と男子」(仲間由紀恵):5.22%
「デザイナーベイビー 速水刑事、産休前の難事件」(黒木メイサ):4.94%
「わたしをみつけて」(瀧本美織):5.33%

【2016年】
「愛おしくて」(田中麗奈):5.64%
「コントレール~罪と恋~」(石田ゆり子):5.59%
「水族館ガール」(松岡茉優、桐谷健太):5.43%
「運命に、似た恋」(原田知世、斎藤工):5.21%
「コピーフェイス~消された私~」(栗山千明):3.78%

【2017年】
「お母さん、娘をやめていいですか?」(波瑠):5.71%
「ツバキ文房具店~鎌倉代書屋物語~」(多部未華子):5.56%
「ブランケット・キャッツ」(西島秀俊):5.52%
「この声をきみに」(竹野内豊):4.0%
「マチ工場のオンナ」(内山理名):4.5%

【2018年】
「女子的生活」(志尊淳):3.6%
「デイジー・ラック」(佐々木希):3.7%
「透明なゆりかご」(清原果耶):5.3%
「昭和元禄落語心中」(岡田将生):未発表

【2019年】
「トクサツガガガ」(小芝風花):未発表

※上記は、NHKのドラマ10枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年4月20日付


【2010年~2019年】
最高視聴率作品:「いつか陽のあたる場所で」(上戸彩、飯島直子):9.52%
最低視聴率作品:「女子的生活」(志尊淳):3.6%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 22:30|PermalinkComments(0)

2017年08月20日

「【NHK:よる☆ドラ】歴代平均視聴率」

『【NHK:よる☆ドラ】歴代平均視聴率』



【2011年】
「ビターシュガー」(りょう):4.5%

【2012年】
「本日は大安なり」(優香): 4.1%
「眠れる森の熟女」(草刈民代):6.4%
「恋するハエ女」(ミムラ):4.1%

【2013年】
「書店員ミチルの身の上話」(戸田恵梨香):6.1%

※上記は、NHKのよる☆ドラ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2017年8月20日付


【2011年~2013年】
最高視聴率作品:「眠れる森の熟女」(草刈民代):6.1%
最低視聴率作品:「本日は大安なり」(優香): 4.1%
最低視聴率作品:「恋するハエ女」(ミムラ):4.1%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 10:30|PermalinkComments(0)

2017年08月07日

「【NHK:ドラマ8】歴代平均視聴率」

『【NHK:ドラマ8】歴代平均視聴率』



【2008年】
「バッテリー」(中山優馬):7.9%
「乙女のパンチ」(山崎静代):8.7%
「キャットストリート」(谷村美月):5.9%
「七瀬ふたたび」(蓮佛美沙子):5.9%

【2009年】
「Q.E.D. 証明終了」(高橋愛):5.6%
「ゴーストフレンズ」(福田沙紀):3.6%
「ふたつのスピカ」(桜庭ななみ):3.2%
「恐竜SFドラマ プライミーバル 第2章」(海外ドラマ):未発表
「ROMES 空港防御システム」(大倉忠義):5.2%

【2010年】
「とめはねっ!鈴里高校書道部」(朝倉あき):5.88%

※上記は、NHKのドラマ8枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2017年8月7日付


【2008年~2010年】
最高視聴率作品:「乙女のパンチ」(山崎静代):8.7%
最低視聴率作品:「ふたつのスピカ」(桜庭ななみ):3.2%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 01:00|PermalinkComments(0)

2017年08月06日

「【NHK:金曜ドラマ】歴代平均視聴率」

『【NHK:金曜ドラマ】歴代平均視聴率』



【2009年】
「コンカツ・リカツ」(桜井幸子):5.34%
「ツレがうつになりまして。」(藤原紀香):7.03%
「スポットライト 前編」(韓国ドラマ):3.9%
「派遣のオスカル~少女漫画に愛をこめて」(田中麗奈):5.3%
「行列48時間」(國村隼):3.6%

【2010年】
「スポットライト 後編」(韓国ドラマ):3.5%

※上記は、NHKの金曜ドラマ枠を集計しています。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記の()内は主演俳優名・主演女優名です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2017年8月6日付


【2009年~2010年】
最高視聴率作品:「ツレがうつになりまして。」(藤原紀香):7.03%
最低視聴率作品:「スポットライト 後編」(韓国ドラマ):3.5%

※上記は、全て平均視聴率です。



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 07:00|PermalinkComments(0)
カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード