ビートたけし

2018年11月11日

「柴田淳 アルバムCD売上枚数」

『柴田淳 アルバムCD売上枚数』



【2002年】
「オールトの雲」:1万2016枚

【2003年】
「ため息」:8万2503枚

【2004年】
「ひとり」:3万9381枚

【2005年】
「わたし」:4万3789枚
「Single Collection」:2万2065枚

【2006年】
発売なし

【2007年】
「月夜の雨」:3万1665枚
「しば裏」:9174枚

【2008年】
「親愛なる君へ」:2万3613枚

【2009年】
「ゴーストライター」:1万7380枚

【2010年】
発売なし

【2011年】
「僕たちの未来」:1万6569枚

【2012年】
「COVER 70's」:2万1112枚

【2013年】
「あなたと見た夢 君のいない朝」:1万5864枚

【2014年】
「バビルサの牙」:1万0234枚
「柴田淳 Billboard Live 2013」:-枚
「The Early Days Selection」:-枚

【2015年】
「All Time Request BEST~しばづくし~」:9022枚

【2016年】
発売なし

【2017年】
「私は幸せ」:9000枚

【2018年】
「ブライニクル」:6596枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


「柴田淳」アルバムCD総売上枚数
36万9983枚

年間アルバムCD総売上枚数
2002年:1万2016枚
2003年:8万2503枚
2004年:3万9381枚
2005年:6万5854枚
2006年:-枚
2007年:4万0839枚
2008年:2万3613枚
2009年:1万7380枚
2010年:-枚
2011年:1万6569枚
2012年:2万1112枚
2013年:1万5864枚
2014年:1万0234枚
2015年:9022枚
2016年:-枚
2017年:9000枚
2018年:6596枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


アルバム売上枚数ランキング
1位 「ため息」:8万2503枚
2位 「わたし」:4万3789枚
3位 「ひとり」:3万9381枚
4位 「月夜の雨」:3万1665枚
5位 「親愛なる君へ」:2万3613枚
6位 「Single Collection」:2万2065枚
7位 「COVER 70's」:2万1112枚
8位 「ゴーストライター」:1万7380枚
9位 「僕たちの未来」:1万6569枚
10位 「あなたと見た夢 君のいない朝」:1万5864枚
11位 「オールトの雲」:1万2016枚
12位 「バビルサの牙」:1万0234枚
13位 「しば裏」:9174枚
14位 「All Time Request BEST~しばづくし~」:9022枚
15位 「私は幸せ」:9000枚
16位 「ブライニクル」:6596枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のアルバム売上枚数ランキングは、柴田淳名義のアルバムCDのみを集計しています。
※2018年11月11日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 03:30|PermalinkComments(0)

「柴田淳 シングルCD売上枚数」

『柴田淳 シングルCD売上枚数』



【2001年】
「ぼくの味方」:-枚

【2002年】
「それでも来た道」:2200枚
「月光浴」:2万7950枚
「片想い」:2万3834枚

【2003年】
「隣の部屋」:2万1850枚
「ため息/夢」:6806枚
「あなたとの日々」:3万1326枚

【2004年】
「未成年」:1万7015枚
「ちいさなぼくへ」:1万2890枚

【2005年】
「白い世界」:9858枚
「幻/おかえりなさい。」:1万5122枚

【2006年】
「花吹雪」:1万8870枚
「紅蓮の月」:1万5732枚

【2007年】
「HIROMI」:1万7388枚
「カラフル」:1万2940枚

【2008年】
「ふたり」:8682枚
「愛をする人-Orochi's Theme」:9377枚

【2009年】
「Love Letter」:6540枚

【2010年】
発売なし

【2011年】
発売なし

【2012年】
発売なし

【2013年】
発売なし

【2014年】
発売なし

【2015年】
発売なし

【2016年】
発売なし

【2017年】
発売なし

【2018年】
発売なし

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


「柴田淳」シングルCD総売上枚数
25万8380枚

年間シングルCD総売上枚数
2001年:-枚
2002年:5万3984枚
2003年:5万9982枚
2004年:2万9905枚
2005年:2万4980枚
2006年:3万4602枚
2007年:3万0328枚
2008年:1万8059枚
2009年:6540枚
2010年:-枚
2011年:-枚
2012年:-枚
2013年:-枚
2014年:-枚
2015年:-枚
2016年:-枚
2017年:-枚
2018年:-枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


シングル売上枚数ランキング
1位 「あなたとの日々」:3万1326枚
2位 「月光浴」:2万7950枚
3位 「片想い」:2万3834枚
4位 「隣の部屋」:2万1850枚
5位 「花吹雪」:1万8870枚
6位 「HIROMI」:1万7388枚
7位 「未成年」:1万7015枚
8位 「紅蓮の月」:1万5732枚
9位 「幻/おかえりなさい。」:1万5122枚
10位 「カラフル」:1万2940枚
11位 「ちいさなぼくへ」:1万2890枚
12位 「白い世界」:9858枚
13位 「愛をする人-Orochi's Theme」:9377枚
14位 「ふたり」:8682枚
15位 「ため息/夢」:6806枚
16位 「Love Letter」:6540枚
17位 「それでも来た道」:2200枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のシングル売上枚数ランキングは、柴田淳名義のシングルCDのみを集計しています。
※2018年11月11日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 03:00|PermalinkComments(0)

2018年11月03日

「【コントの日】歴代平均視聴率」

『【コントの日】歴代平均視聴率』



【第1回】
2018年11月3日
視聴率:-%

※視聴率は、関東地区での視聴率です。
※上記は、NHK「コントの日」の平均視聴率を集計しています。
※2018年11月3日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 19:30|PermalinkComments(0)

2018年11月02日

「氷川きよし シングルCD売上枚数」

『氷川きよし シングルCD売上枚数』



【2000年】
「箱根八里の半次郎」:67万3000枚

【2001年】
「大井追っかけ音次郎」:41万3000枚

【2002年】
「きよしのズンドコ節」:39万4000枚
「星空の秋子」:23万2000枚

【2003年】
「白雲の城」:32万6000枚

【2004年】
「きよしのドドンパ」:11万9000枚
「番場の忠太郎」:22万1000枚

【2005年】
「初恋列車」:22万4000枚
「面影の都」:13万2000枚

【2006年】
「一剣」:14万2000枚

【2007年】
「あばよ」:10万5000枚
「きよしのソーラン節」:12万2000枚

【2008年】
「玄海船歌」:13万0000枚
「哀愁の湖」:9万8000枚

【2009年】
「浪曲一代」:20万2000枚
「ときめきのルンバ」:21万2000枚

【2010年】
「三味線旅がらす」:23万6000枚
「虹色のバイヨン」:17万4000枚

【2011年】
「あの娘と野菊と渡し舟」:18万3000枚
「情熱のマリアッチ」:12万0000枚

【2012年】
「櫻」:15万3000枚
「最後と決めた女だから」:9万8000枚

【2013年】
「しぐれの港」:8万3000枚
「満点の瞳」:8万1000枚

【2014年】
「大利根ながれ月」:9万2000枚
「ちょいときまぐれ渡り鳥」:8万2000枚

【2015年】
「さすらい慕情」:5万3000枚
「愛しのテキーロ/男花」:7万0000枚

【2016年】
「みれん心」:13万9000枚

【2017年】
「男の絶唱」:12万8000枚
「限界突破×サバイバー」:2万1625枚

【2018年】
「勝負の花道」:4万1179枚
「ゲゲゲの鬼太郎」:3758枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


「氷川きよし」シングルCD総売上枚数
550万3562枚

年間シングルCD総売上枚数
2000年:67万3000枚
2001年:41万3000枚
2002年:62万6000枚
2003年:32万6000枚
2004年:34万0000枚
2005年:35万6000枚
2006年:14万2000枚
2007年:22万7000枚
2008年:22万8000枚
2009年:41万4000枚
2010年:41万0000枚
2011年:30万3000枚
2012年:25万1000枚
2013年:16万4000枚
2014年:17万4000枚
2015年:12万3000枚
2016年:13万9000枚
2017年:14万9625枚
2018年:4万4937枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


シングル売上枚数ランキング
1位 「箱根八里の半次郎」:67万3000枚
2位 「大井追っかけ音次郎」:41万3000枚
3位 「きよしのズンドコ節」:39万4000枚
4位 「白雲の城」:32万6000枚
5位 「三味線旅がらす」:23万6000枚
6位 「星空の秋子」:23万2000枚
7位 「初恋列車」:22万4000枚
8位 「番場の忠太郎」:22万1000枚
9位 「ときめきのルンバ」:21万2000枚
10位 「浪曲一代」:20万2000枚
11位 「あの娘と野菊と渡し舟」:18万3000枚
12位 「虹色のバイヨン」:17万4000枚
13位 「櫻」:15万3000枚
14位 「一剣」:14万2000枚
15位 「みれん心」:13万9000枚
16位 「面影の都」:13万2000枚
17位 「玄海船歌」:13万0000枚
18位 「男の絶唱」:12万8000枚
19位 「きよしのソーラン節」:12万2000枚
20位 「情熱のマリアッチ」:12万0000枚
21位 「きよしのドドンパ」:11万9000枚
22位 「あばよ」:10万5000枚
23位 「哀愁の湖」:9万8000枚
23位 「最後と決めた女だから」:9万8000枚
25位 「大利根ながれ月」:9万2000枚
26位 「しぐれの港」:8万3000枚
27位 「ちょいときまぐれ渡り鳥」:8万2000枚
28位 「満点の瞳」:8万1000枚
29位 「愛しのテキーロ/男花」:7万0000枚
30位 「さすらい慕情」:5万3000枚
31位 「勝負の花道」:4万1179枚
32位 「限界突破×サバイバー」:2万1625枚
33位 「ゲゲゲの鬼太郎」:3758枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のシングル売上枚数ランキングは、氷川きよし名義のシングルCDのみを集計しています。
※2018年11月2日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年10月30日

「【ヒルナンデス】国民栄誉賞をもらえそうな有名人ランキング」

『【ヒルナンデス】国民栄誉賞をもらえそうな有名人ランキング』



1位 イチロー
2位 伊調馨
3位 内村航平
4位 錦織圭
5位 ビートたけし
6位 明石家さんま
7位 黒柳徹子
8位 福原愛
9位 三浦知良
10位 桂歌丸

※発表:ヒルナンデス!
※対象:30代~50代男性・女性
※2016年9月2日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年10月29日

「北野武 監督映画興行収入」

『北野武 監督映画興行収入』



○東宝配給作品

○松竹配給作品
「座頭市」(松竹):28億5000万円
「BROTHER」(松竹):8億8800万円
「Dolls」(松竹):6億3000万円
「TAKESHIS’」(松竹):3億0000万円

○東映配給作品

○その他の配給作品
「龍三と七人の子分たち」(ワーナー):16億0000万円
「アウトレイジ 最終章」(ワーナー):15億9000万円
「アウトレイジ ビヨンド」(ワーナー):14億5000万円
「アウトレイジ」(ワーナー):7億5000万円

○興行収入未発表作品
「アキレスと亀」(東京テアトル):未発表
「監督・ばんざい!」(東京テアトル):未発表

※上記は、2000年以降の作品で興行収入が発表された作品を集計しています。
※上記の数値は、日本での興行収入です。
※上記は、すべて監督作品です。
※2018年10月29日付



【備考】
集計対象作品数:8作品
未集計対象作品数:2作品
総興行収入:100億5800万円
東宝配給作品の平均興行収入:-
松竹配給作品の平均興行収入:11億6700万円
東映配給作品の平均興行収入:-
その他配給作品の平均興行収入:13億4750万円



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 01:30|PermalinkComments(0)

2018年10月24日

「【ヒルナンデス】文化祭で呼びたい有名人ランキング」

『【ヒルナンデス】文化祭で呼びたい有名人ランキング』



1位 ブルゾンちえみ
2位 みやぞん
3位 新垣結衣
4位 サンドウィッチマン
5位 明石家さんま
6位 乃木坂46
7位 サンシャイン池崎
8位 安室奈美恵
9位 ビートたけし
10位 星野源

※発表:ヒルナンデス!
※対象:男子高校生・男子大学生
※2017年11月3日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 13:30|PermalinkComments(0)

2018年10月21日

「【平成教育委員会】歴代平均視聴率」

『【平成教育委員会】歴代平均視聴率』



【2018年】
○2018年10月21日
視聴率:-%

※上記は、全て平均視聴率です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※上記は、スペシャルのみを集計しています。
※上記は、フジテレビ「平成教育委員会」の平均視聴率です。
※2018年10月21日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年10月17日

「泉ピン子 主演連続ドラマ視聴率」

『泉ピン子 主演連続ドラマ視聴率』



○フジテレビ作品

○TBS作品
「渡る世間は鬼ばかり 第5期」(TBS):24.3%
「渡る世間は鬼ばかり 第6期」(TBS):23.5%
「渡る世間は鬼ばかり 第7期」(TBS):18.2%
「渡る世間は鬼ばかり 第8期」(TBS):18.2%
「渡る世間は鬼ばかり 第9期」(TBS):14.1%
「渡る世間は鬼ばかり 第10期」(TBS):13.7%

○日本テレビ作品

○テレビ朝日作品

○テレビ東京作品

○NHK作品

※上記は、2000年以降の連続ドラマで視聴率が発表された作品を集計しています。
※上記は、連続ドラマのみを集計しています。
※上記は、深夜ドラマも含んでいます。
※上記は、準主演・ヒロイン作品も含んでいます。
※2018年10月17日付



【備考】
集計対象ドラマ数:6作品
未集計対象ドラマ数:0作品
最高平均視聴率作品:「渡る世間は鬼ばかり 第5期」:24.3%
最低平均視聴率作品:「渡る世間は鬼ばかり 第10期」:13.7%
平均視聴率30%以上:0作品
平均視聴率20%以上:2作品
平均視聴率15%以上:2作品
平均視聴率10%以上:2作品
平均視聴率10%以下:0作品



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 03:00|PermalinkComments(0)

2018年10月01日

「【世界まる見え!テレビ特捜部】歴代視聴率」

『【世界まる見え!テレビ特捜部】歴代視聴率』



【第1回】
2014年11月24日
視聴率:15.5%

【第2回】
2016年4月4日
視聴率:16.8%

【第3回】
2017年4月3日
視聴率:-%

【第4回】
2018年4月2日
視聴率:-%

※視聴率は、関東地区での視聴率です。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記は、日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」の平均視聴率を集計しています。
※上記は、特番・スペシャルで明石家さんまさんが出演した回のみを集計しています。
※2018年10月1日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年09月20日

「【アンビリバボー】歴代出演者一覧」

『【アンビリバボー】歴代出演者一覧』



【ストーリーテラー】
○初代ストーリーテラー:ビートたけし
1997年10月25日~


【スタジオ進行役】
○初代スタジオ進行役:佐藤藍子
1989年10月~2007年3月

○2代目スタジオ進行役:小林麻央
2007年4月~2011年3月

○3代目スタジオ進行役:大政絢
2011年4月~2012年9月

○4代目スタジオ進行役:剛力彩芽
2012年10月~


【現スタジオ参加者】
○バナナマン(2012年10月~)
○鹿沼憂妃(準レギュラー)
○あき竹城(準レギュラー)

※上記は、フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」の歴代出演者を集計しています。
※2018年9月20日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 21:30|PermalinkComments(0)

2018年09月17日

「飯田里穂 アルバムCD売上枚数」

『飯田里穂 アルバムCD売上枚数』



【2008年】
「stay」:-枚

【2009年】
発売なし

【2010年】
「リッピーズロックンロール」:-枚

【2011年】
発売なし

【2012年】
発売なし

【2013年】
発売なし

【2014年】
発売なし

【2015年】
「rippi-rippi」:1万0557枚

【2016年】
「rippi-holic」:6403枚

【2017年】
発売なし

【2018年】
「Special days」:1323枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


「飯田里穂」アルバムCD総売上枚数
1万8283枚

年間アルバムCD総売上枚数
2008年:-枚
2009年:-枚
2010年:-枚
2011年:-枚
2012年:-枚
2013年:-枚
2014年:-枚
2015年:1万0557枚
2016年:6403枚
2017年:-枚
2018年:1323枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


アルバム売上枚数ランキング
1位 「rippi-rippi」:1万0557枚
2位 「rippi-holic」:6403枚
3位 「Special days」:1323枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のアルバム売上枚数ランキングは、飯田里穂名義のアルバムCDのみを集計しています。
※2018年9月17日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 03:30|PermalinkComments(0)

「飯田里穂 シングルCD売上枚数」

『飯田里穂 シングルCD売上枚数』



【2007年】
「つかまえてよ LOVE SONG」:-枚
「HeartにSkip!」:-枚

【2008年】
発売なし

【2009年】
発売なし

【2010年】
発売なし

【2011年】
発売なし

【2012年】
発売なし

【2013年】
発売なし

【2014年】
発売なし

【2015年】
発売なし

【2016年】
「KISS!KISS!KISS!」:1万1906枚
「片想い接近」:9508枚
「青い炎シンドローム」:4971枚

【2017年】
発売なし

【2018年】
「いつか世界が変わるまで」:-枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


「飯田里穂」シングルCD総売上枚数
2万6385枚

年間シングルCD総売上枚数
2007年:-枚
2008年:-枚
2009年:-枚
2010年:-枚
2011年:-枚
2012年:-枚
2013年:-枚
2014年:-枚
2015年:-枚
2016年:2万6385枚
2017年:-枚
2018年:-枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


シングル売上枚数ランキング
1位 「KISS!KISS!KISS!」:1万1906枚
2位 「片想い接近」:9508枚
3位 「青い炎シンドローム」:4971枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のシングル売上枚数ランキングは、飯田里穂名義のシングルCDのみを集計しています。
※2018年9月17日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 03:00|PermalinkComments(0)

2018年09月16日

「【ビートたけしのスポーツ大将】歴代平均視聴率」

『【ビートたけしのスポーツ大将】歴代平均視聴率』



【第1回】
2015年3月22日
視聴率:11.6%

【第2回】
2016年2月14日
視聴率:11.9%

【第3回】
2017年2月26日
視聴率:12.4%

【第4回】
2018年2月4日
視聴率:10.1%

【第5回】
2018年2月25日
視聴率:-%

【第6回】
2018年3月11日
視聴率:8.4%

【第7回】
2018年4月1日
第1部 視聴率:9.8%
第2部 視聴率:9.0%

【第8回】
2018年5月6日
視聴率:-%

【第8回】
2018年5月13日
視聴率:-%

【第9回】
2018年6月3日
視聴率:-%

【第10回】
2018年6月17日
視聴率:-%

【第11回】
2018年6月24日
視聴率:-%

【第12回】
2018年7月15日
視聴率:-%

【第13回】
2018年9月16日
視聴率:-%

※視聴率は、関東地区での視聴率です。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記は、テレビ朝日「ビートたけしのスポーツ大将」の平均視聴率を集計しています。
※上記は、特番(スペシャル)のみを集計対象としています。
※2018年9月16日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年09月03日

「VALSHE アルバムCD売上枚数」

『VALSHE アルバムCD売上枚数』



【2010年】
「valuable sheaves」:2万0126枚
「storyteller」:1万6980枚

【2011年】
発売なし

【2012年】
「PLAY THE JOKER」:-枚

【2013年】
発売なし

【2014年】
「storyteller II~the Age Limits~」:-枚
「V.D.」:-枚

【2015年】
「DISPLAY-Now&Best-」:5000枚
「ジツロク・クモノイト」:3000枚

【2016年】
「RIOT」:-枚

【2017年】
「WONDERFUL CURVE」:2878枚

【2018年】
「今生、絢爛につき。」:3297枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


「VALSHE」アルバムCD総売上枚数
5万1281枚

年間アルバムCD総売上枚数
2010年:3万7106枚
2011年:-枚
2012年:-枚
2013年:-枚
2014年:-枚
2015年:8000枚
2016年:-枚
2017年:2878枚
2018年:3297枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


アルバム売上枚数ランキング
1位 「valuable sheaves」:2万0126枚
2位 「storyteller」:1万6980枚
3位 「DISPLAY-Now&Best-」:5000枚
4位 「今生、絢爛につき。」:3297枚
5位 「ジツロク・クモノイト」:3000枚
6位 「WONDERFUL CURVE」:2878枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のアルバム売上枚数ランキングは、VALSHE名義のアルバムCDのみを集計しています。
※2018年9月3日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 08:30|PermalinkComments(0)

「VALSHE シングルCD売上枚数」

『VALSHE シングルCD売上枚数』



【2011年】
「REVOLT e.p.」:-枚
「JESTER」:-枚

【2012年】
「AFFLICT/Fragment」:-枚

【2013年】
「4 FELIDS」:-枚
「BLESSING CARD」:-枚
「Butterfly Core」:-枚

【2014年】
「TRANSFORM/merverous road」:6000枚
「TRIP×TRICK」:3000枚

【2015年】
「君への嘘」:9070枚

【2016年】
発売なし

【2017年】
「MONTAGE」:5849枚

【2018年】
「激情型カフネ/ラピスラズリ」:4309枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


「VALSHE」シングルCD総売上枚数
2万8228枚

年間シングルCD総売上枚数
2011年:-枚
2012年:-枚
2013年:-枚
2014年:9000枚
2015年:9070枚
2016年:-枚
2017年:5849枚
2018年:4309枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


シングル売上枚数ランキング
1位 「君への嘘」:9070枚
2位 「TRANSFORM/merverous road」:6000枚
3位 「MONTAGE」:5849枚
4位 「激情型カフネ/ラピスラズリ」:4309枚
5位 「TRIP×TRICK」:3000枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のシングル売上枚数ランキングは、VALSHE名義のシングルCDのみを集計しています。
※2018年9月3日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 07:30|PermalinkComments(0)

2018年08月29日

「【goo】政治家になってほしい有名人ランキング」

『【goo】政治家になってほしい有名人ランキング』



1位 池上彰
2位 橋下徹
3位 桜井俊
4位 マツコ・デラックス
5位 小泉進次郎
6位 東国原英夫
7位 小泉純一郎
8位 松岡修造
9位 ビートたけし
10位 櫻井翔

※発表:gooランキング
※2016年7月4日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 11:00|PermalinkComments(0)

2018年08月06日

「【ヒルナンデス】言動が自由すぎる有名人ランキング」

『【ヒルナンデス】言動が自由すぎる有名人ランキング』



1位 長嶋一茂
2位 マツコ・デラックス
3位 坂上忍
4位 明石家さんま
5位 滝沢カレン
6位 ローラ
7位 ビートたけし
8位 デヴィ・スカルノ
9位 有吉弘行
10位 高嶋ちさ子

※発表:ヒルナンデス!
※対象:40代~50代女性
※2018年8月3日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年07月18日

「【ヒルナンデス】文才があるなぁと思うお笑い芸人ランキング」

『【ヒルナンデス】文才があるなぁと思うお笑い芸人ランキング』



1位 又吉直樹
2位 劇団ひとり
3位 バカリズム
4位 太田光
5位 ビートたけし
6位 松本人志
7位 品川祐
8位 カズレーザー
9位 千原ジュニア
10位 若林正恭

※発表:ヒルナンデス!
※対象:アラサー女性
※2016年9月23日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 13:30|PermalinkComments(1)

2018年06月29日

「宮野真守 アルバムCD売上枚数」

『宮野真守 アルバムCD売上枚数』



【2009年】
「BREAK」:-枚

【2010年】
「WONDER」:-枚

【2011年】
発売なし

【2012年】
「FANTASISTA」:1万9000枚

【2013年】
「PASSAGE」:1万7424枚

【2014年】
発売なし

【2015年】
「FRONTIER」:2万2539枚

【2016年】
発売なし

【2017年】
「THE LOVE」:1万9000枚

【2018年】
「MAMORU MIYANO presents M&M THE BEST」:6571枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


「宮野真守」アルバムCD総売上枚数
8万4534枚

年間アルバムCD総売上枚数
2009年:-枚
2010年:-枚
2011年:-枚
2012年:1万9000枚
2013年:1万7424枚
2014年:-枚
2015年:2万2539枚
2016年:-枚
2017年:1万9000枚
2018年:6571枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


アルバム売上枚数ランキング
1位 「FRONTIER」:2万2539枚
2位 「FANTASISTA」:1万9000枚
2位 「THE LOVE」:1万9000枚
4位 「PASSAGE」:1万7424枚
5位 「MAMORU MIYANO presents M&M THE BEST」:6571枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のアルバム売上枚数ランキングは、宮野真守名義のアルバムCDのみを集計しています。
※2018年6月29日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 08:00|PermalinkComments(0)

2018年06月24日

「宮野真守 シングルCD売上枚数」

『宮野真守 シングルCD売上枚数』



【2007年】
「久遠」:-枚

【2008年】
「Discovery」:-枚
「・・・君へ」:8232枚

【2009年】
「J☆S」:-枚
「REFRAIN」:-枚

【2010年】
「ヒカリ、ヒカル」:6625枚

【2011年】
「オルフェ」:2万1278枚
「DREAM FIGHTER」:1万1447枚

【2012年】
「ULTRA FLY」:1万1523枚

【2013年】
「カノン」:3万9116枚

【2014年】
「NEW ORDER」:1万6869枚
「BREAK IT!」:1万6058枚

【2015年】
「シャイン」:3万6378枚

【2016年】
「HOW CLOSE YOU ARE」:1万9601枚
「SHOUT!」:1万4858枚
「テンペスト」:1万9000枚
「The Birth」:1万6000枚

【2017年】
発売なし

【2018年】
発売なし

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


「宮野真守」シングルCD総売上枚数
23万6985枚

年間シングルCD総売上枚数
2007年:-枚
2008年:8232枚
2009年:-枚
2010年:6625枚
2011年:3万2725枚
2012年:1万1523枚
2013年:3万9116枚
2014年:3万2927枚
2015年:3万6378枚
2016年:6万9459枚
2017年:-枚
2018年:-枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


シングル売上枚数ランキング
1位 「カノン」:3万9116枚
2位 「シャイン」:3万6378枚
3位 「オルフェ」:2万1278枚
4位 「HOW CLOSE YOU ARE」:1万9601枚
5位 「テンペスト」:1万9000枚
6位 「NEW ORDER」:1万6869枚
7位 「BREAK IT!」:1万6058枚
8位 「The Birth」:1万6000枚
9位 「SHOUT!」:1万4858枚
10位 「ULTRA FLY」:1万1523枚
11位 「DREAM FIGHTER」:1万1447枚
12位 「・・・君へ」:8232枚
13位 「ヒカリ、ヒカル」:6625枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のシングル売上枚数ランキングは、宮野真守名義のシングルCDのみを集計しています。
※2018年6月24日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 00:30|PermalinkComments(0)

2018年06月06日

「阿川佐和子 原作連続ドラマ視聴率」

『阿川佐和子 原作連続ドラマ視聴率』



○フジテレビ作品

○TBS作品

○日本テレビ作品
「正義のセ」(日本テレビ):未発表

○テレビ朝日作品

○テレビ東京作品

○NHK作品

※上記は、2000年以降の連続ドラマで視聴率が発表された作品を集計しています。
※上記は、連続ドラマのみを集計しています。
※上記は、深夜ドラマも含んでいます。
※2018年6月6日付



【備考】
集計対象ドラマ数:0作品
未集計対象ドラマ数:1作品
最高平均視聴率作品:「-」:-%
最低平均視聴率作品:「-」:-%
平均視聴率30%以上:0作品
平均視聴率20%以上:0作品
平均視聴率15%以上:0作品
平均視聴率10%以上:0作品
平均視聴率10%以下:0作品



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 22:00|PermalinkComments(0)

2018年05月20日

「【ビートたけしの知らないニュース】歴代平均視聴率」

『【ビートたけしの知らないニュース】歴代平均視聴率』



【第1回】
2013年12月9日
視聴率:-%

【第2回】
2014年7月13日
視聴率:10.6%

【第3回】
2014年11月9日
視聴率:-%

【第4回】
2015年1月18日
視聴率:-%

【第5回】
2015年5月24日
視聴率:-%

【第6回】
2015年6月21日
視聴率:-%

【第7回】
2015年9月27日
視聴率:-%

【第8回】
2016年1月3日
視聴率:12.8%

【第9回】
2016年5月8日
視聴率:9.0%

【第10回】
2016年10月9日
視聴率:-%

【第11回】
2017年1月3日
視聴率:-%

【第12回】
2017年5月7日
視聴率:9.0%

【第13回】
2017年9月24日
視聴率:-%

【第14回】
2017年10月29日
視聴率:-%

【第15回】
2018年1月11日
視聴率:-%

【第16回】
2018年5月20日
視聴率:-%

※視聴率は、関東地区での視聴率です。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記は、テレビ朝日「世界がザワついた(秘)映像 ビートたけしの知らないニュース」の平均視聴率を集計しています。
※2018年5月20日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 22:00|PermalinkComments(1)

2018年05月06日

「【ヒルナンデス】お父さんにしたい有名人ランキング」

『【ヒルナンデス】お父さんにしたい有名人ランキング』



1位 所ジョージ
2位 関根勤
3位 舘ひろし
4位 渡辺謙
5位 堺雅人
6位 明石家さんま
7位 阿部寛
8位 高橋英樹
9位 福山雅治
10位 西島秀俊
11位 ビートたけし
12位 水谷豊
13位 佐藤浩市
14位 江口洋介
15位 柳葉敏郎
16位 木梨憲武
17位 渡部篤郎
18位 田村正和
19位 佐々木蔵之介
20位 反町隆史

※発表:ヒルナンデス!
※対象:20代~30代女性
※2014年5月23日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 17:00|PermalinkComments(0)

2018年05月04日

「【世界でたったひとつのプレミアムテスト】歴代平均視聴率」

『【世界でたったひとつのプレミアムテスト】歴代平均視聴率』



【第1回】
2018年1月28日
視聴率:-%

【第2回】
2018年5月4日
視聴率:-%

※視聴率は、関東地区での視聴率です。
※上記は、日本テレビ「世界でたったひとつのプレミアムテスト」の平均視聴率を集計しています。
※2018年5月4日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年04月28日

「【goo】龍が如くのモデルになった有名人ランキング」

『【goo】龍が如くのモデルになった有名人ランキング』



1位 川越達也
2位 ピーター
3位 宮迫博之
4位 ビートたけし
5位 栗山千明
6位 桜庭ななみ
7位 小栗旬
8位 成宮寛貴
9位 船越英一郎
10位 真木よう子

※発表:gooランキング
※2017年10月24日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年04月26日

「【goo】演技派お笑い芸人ランキング」

『【goo】演技派お笑い芸人ランキング』



1位 原田泰造
2位 塚地武雅
3位 山口智充
4位 宮迫博之
5位 渡辺直美
6位 板尾創路
7位 田中直樹
8位 イモトアヤコ
9位 児嶋一哉
10位 ビートたけし

※発表:gooランキング
※2017年9月10日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 23:00|PermalinkComments(0)

2018年04月14日

「【たけしが行く!わがままオヤジ旅】歴代平均視聴率」

『【たけしが行く!わがままオヤジ旅】歴代平均視聴率』



【第1回】
2017年4月9日
視聴率:6.0%

【第2回】
2017年11月4日
視聴率:-%

【第3回】
2018年4月14日
視聴率:-%

※視聴率は、関東地区での視聴率です。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記は、テレビ東京「たけしが行く!わがままオヤジ旅」の平均視聴率を集計しています。
※2018年4月14日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 18:30|PermalinkComments(0)

2018年04月11日

「【菊次郎とさき】シリーズ歴代平均視聴率」

『【菊次郎とさき】シリーズ歴代平均視聴率』



【菊次郎とさき】
主演:陣内孝則、室井滋
放送局:テレビ朝日

第1作 「七人の女弁護士 第1期」(2003年):12.0%
第2作 「七人の女弁護士 第2期」(2005年):14.9%
第3作 「七人の女弁護士 第3期」(2007年):9.3%

※上記は、1989年以降のシリーズを集計しています。
※上記は、スピンオフ作品も含んでいます。
※上記は、全て平均視聴率です。
※視聴率は、関東地区でのデータです。
※2018年4月11日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 10:30|PermalinkComments(0)

2018年04月03日

「第311回映画週間興行収入ランキング」

『第311回映画週間興行収入ランキング』



期間:2004年7月31日~2004年8月1日付

1位 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」(ワーナー):6週
2位 「スパイダーマン2」(ソニー):4週
3位 「ポケットモンスター アドバンスジェネレーション」(東宝):3週
4位 「シュレック2」(UIP):2週
5位 「キング・アーサー」(ブエナビスタ):2週
6位 「スチームボーイ」(東宝):3週
7位 「マッハ!」(クロックワークス):2週
8位 「世界の中心で、愛をさけぶ」(東宝):13週
9位 「デイ・アフター・トゥモロー」(フォックス):9週
10位 「69 sixty nine」(東映):4週

※上記は、日本国内での興行収入ランキングです。
※上記の数字は、ランクイン登場回数です。


邦画累計ランクイン週数ランキング
1位 「千と千尋の神隠し」(東宝):32週
2位 「踊る大捜査線 THE MOVIE」(東宝):18週
3位 「踊る大捜査線 THE MOVIE2」(東宝):16週
4位 「世界の中心で、愛をさけぶ」(東宝):13週
5位 「陰陽師」(東宝):10週



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 04:00|PermalinkComments(0)
カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード