羽生結弦

2018年11月19日

「【ヒルナンデス】切手になりそうな有名人ランキング」

『【ヒルナンデス】切手になりそうな有名人ランキング』



1位 大谷翔平
2位 イチロー
3位 羽生結弦
4位 ビートたけし
5位 藤井聡太
6位 長嶋茂雄
7位 美空ひばり
8位 山中伸弥
9位 黒柳徹子
10位 羽生善治

※発表:ヒルナンデス!
※対象:40代~50代女性
※2018年4月20日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 13:00|PermalinkComments(0)

「【ヒルナンデス】活躍したスポーツ選手ランキング」

『【ヒルナンデス】活躍したスポーツ選手ランキング』



1位 錦織圭
2位 羽生結弦
3位 浅田真央
4位 大谷翔平
5位 葛西紀明
6位 本田圭佑
7位 白鵬
8位 田中将大
9位 逸ノ城
10位 内田篤人

※発表:ヒルナンデス!
※対象:20代~50代女性
※2014年12月12日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年11月16日

「【フィギュアスケート】歴代平均視聴率」

『【フィギュアスケート】歴代平均視聴率』



【2010年】
1位 バンクーバー五輪女子FS(2010年2月26日):36.3%
2位 全日本選手権女子FS(2010年12月26日):29.0%
3位 全日本選手権女子SP(2010年12月25日):24.6%
4位 グランプリファイナル男子・女子FS(2010年12月11日):22.9%
5位 世界選手権女子FS(2010年3月28日):22.6%
6位 バンクーバー五輪男子SP(2010年2月17日):20.6%
7位 グランプリファイナル男子・女子SP(2010年12月10日):20.2%
8位 バンクーバー五輪女子SP(2010年2月24日):18.3%
9位 全日本選手権メダリストオンアイス(2010年12月27日):17.0%
10位 NHK杯女子FS(2010年10月23日):15.0%
10位 全日本選手権男子SP(2010年12月24日):15.0%
12位 全日本選手権男子FS(2010年12月25日):14.6%
13位 NHK杯女子SP(2010年10月22日):14.2%
14位 中国杯男子・女子SP(2010年11月6日):13.8%
15位 グランプリファイナルエキシビション(2010年12月10日):11.3%
16位 中国杯男子・女子FS(2010年11月7日):10.8%
17位 NHK杯エキシビション(2010年10月24日):9.2%

【2011年】
1位 世界選手権女子FS(2011年4月30日):29.3%
2位 世界選手権女子SP(2011年4月29日):27.8%
3位 全日本選手権女子FS(2011年12月25日):26.7%
4位 全日本選手権女子SP(2011年12月24日):22.7%
5位 四大陸選手権女子FS(2011年2月20日):21.1%
6位 全日本選手権男子FS(2011年12月24日):19.6%
7位 四大陸選手権男子FS・女子SP(2011年2月19日):19.1%
8位 ロシア杯女子FS・男子SP(2011年11月26日):18.2%
9位 グランプリファイナル男子・女子FS(2011年12月11日):17.7%
10位 NHK杯女子FS(2011年11月12日):16.7%
11位 ロシア杯女子SP(2011年11月25日):16.3%
12位 NHK杯女子SP(2011年11月11日):14.8%
13位 グランプリファイナル男子・女子SP(2011年12月10日):14.3%
14位 全日本選手権メダリストオンアイス(2011年12月26日):13.6%
15位 全日本選手権男子SP(2011年12月23日):12.3%
16位 四大陸選手権男子SP(2011年2月18日):11.9%

【2012年】
1位 グランプリファイナル女子FS(2012年12月8日):23.2%
2位 NHK杯女子FS(2012年11月24日):20.2%
3位 グランプリファイナル女子SP(2012年12月7日):19.5%
4位 全日本選手権女子FS(2012年12月23日):19.1%
5位 中国杯男子FS・女子FS(2012年11月3日):18.4%
6位 全日本選手権男子FS・女子SP(2012年12月22日):17.1%
7位 国別対抗戦女子FS(2012年4月21日):16.2%
8位 四大陸選手権男子FS・女子SP(2012年2月11日):15.5%
9位 四大陸選手権女子FS(2012年2月12日):15.4%
10位 世界選手権女子FS(2012年4月1日):14.8%
11位 世界選手権男子FS(2012年3月31日):14.7%
12位 国別対抗戦男子SP・女子SP(2012年4月19日):14.6%
13位 国別対抗戦男子FS(2012年4月20日):14.3%
14位 世界選手権女子SP(2012年3月29日):12.6%
15位 グランプリファイナル男子FS(2012年12月8日):11.1%
16位 全日本選手権男子SP(2012年12月21日):10.4%
17位 四大陸選手権男子SP(2012年2月10日):9.9%
18位 NHK杯エキシビション(2012年11月25日):9.5%
18位 全日本選手権エキシビション(2012年12月24日):9.5%
20位 NHK杯男子FS(2012年11月24日):7.0%
21位 NHK杯男子SP(2012年11月23日):5.5%

【2013年】
1位 全日本選手権女子FS(2013年12月23日):30.0%
2位 全日本選手権男子FS(2013年12月22日):23.0%
3位 全日本選手権女子SP(2013年12月22日):22.7%
4位 国別対抗戦女子FS(2013年4月13日):17.9%
5位 世界選手権女子FS(2013年3月17日):17.0%
6位 国別対抗戦男子FS(2013年4月13日):16.8%
7位 四大陸選手権男子FS・女子SP(2013年2月9日):16.4%
8位 四大陸選手権女子FS(2013年2月10日):16.3%
9位 国別対抗戦男子SP・女子SP(2013年4月11日):15.0%
10位 世界選手権男子FS(2013年3月16日):13.1%
11位 世界選手権女子SP(2013年3月15日):12.6%
12位 国別対抗戦エキシビション(2013年4月14日):11.4%
13位 世界選手権男子SP(2013年3月14日):10.8%
14位 世界選手権エキシビション(2013年3月17日):8.2%

【2014年】
1位 世界選手権女子FS(2014年3月29日):23.0%
2位 ソチ五輪男子FS(2014年2月15日):21.9%
3位 世界選手権男子FS(2014年3月28日):20.9%
4位 世界選手権女子SP(2014年3月27日):19.2%
5位 全日本選手権男子FS・女子SP(2014年12月27日):18.6%
6位 NHK杯男子SP・女子SP(2014年11月28日):17.7%
7位 NHK杯男子FS・女子FS(2014年11月29日):17.2%
8位 全日本選手権男子SP(2014年12月26日):16.2%
9位 ソチ五輪女子FS(2014年2月20日):15.1%
10位 全日本選手権女子FS(2014年12月28日):14.0%
11位 世界選手権男子SP(2014年3月26日):13.2%
12位 ソチ五輪男子SP(2014年2月14日):12.9%
13位 ソチ五輪女子SP(2014年2月20日):11.2%
14位 全日本選手権メダリストオンアイス(2014年12月29日):9.3%

【2015年】
1位 NHK杯女子FS(2015年11月28日):23.5%
2位 全日本選手権女子FS(2015年12月27日):20.6%
3位 全日本選手権女子SP(2015年12月26日):19.5%
4位 NHK杯男子FS(2015年11月28日):18.0%
5位 NHK杯女子SP(2015年11月27日):17.7%
6位 全日本選手権男子FS(2015年12月26日):17.5%
7位 国別対抗戦男子FS(2015年4月17日):15.7%
8位 国別対抗戦女子FS(2015年4月18日):13.1%
8位 カナダ杯男子SP・女子SP(2015年10月31日):13.1%
8位 カナダ杯男子FS・女子FS(2015年11月1日):13.1%
11位 全日本選手権男子SP(2015年12月25日):12.9%
12位 ジャパンオープン(2015年10月3日):11.6%
13位 国別対抗戦男子SP・女子SP(2015年4月16日):11.0%
14位 国別対抗戦エキシビション(2015年4月19日):9.9%
15位 四大陸選手権男子FS(2015年2月14日):9.2%
16位 NHK杯男子SP(2015年11月27日):8.8%
17位 四大陸選手権女子FS(2015年2月15日):8.7%
18位 四大陸選手権男子SP・女子SP(2015年2月13日):8.6%
19位 アメリカ杯男子FS・女子FS(2015年10月25日):5.8%
20位 アメリカ杯男子SP・女子SP(2015年10月24日):5.3%

【2016年】
1位 グランプリファイナル男子FS・女子FS(2016年12月11日):17.6%
2位 世界選手権男子SP(2016年3月31日):16.3%
3位 NHK杯男子FS(2016年11月26日):16.0%
4位 グランプリファイナル男子SP(2016年12月9日):15.8%
5位 NHK杯女子FS(2016年11月26日):14.5%
6位 世界選手権男子FS(2016年4月2日):14.3%
7位 全日本選手権女子SP(2016年12月24日):14.3%
8位 全日本選手権女子FS(2016年12月25日):14.1%
9位 世界選手権女子FS(2016年4月3日):13.6%
9位 全日本選手権男子FS(2016年12月24日):13.6%
11位 世界選手権女子SP(2016年4日1日):13.4%
11位 NHK杯男子SP(2016年11月25日):13.4%
13位 四大陸選手権女子FS(2016年2月20日):12.6%
14位 グランプリファイナル女子SP(2016年12月10日):11.8%
15位 カナダ杯男子FS・女子FS(2016年10月30日):11.7%
16位 カナダ杯男子SP・女子SP(2016年10月29日):10.7%
17位 アメリカ杯男子SP・女子FS(2016年10月23日):10.0%
18位 四大陸選手権男子SP(2016年2月19日):9.9%
19位 フランス杯男子SP・女子SP(2016年11月12日):9.8%
20位 アメリカ杯女子SP(2016年10月22日):9.5%
21位 四大陸選手権男子FS(2016年2月21日):9.0%
22位 四大陸選手権女子SP(2016年2月18日):8.6%
22位 フランス杯男子FS・女子FS(2016年11月13日):8.6%
22位 全日本選手権男子SP(2016年12月23日):8.6%
25位 ジャパンオープン(2016年10月1日):7.0%
26位 ロシア杯男子FS・女子FS(2016年11月6日):6.5%
27位 ロシア杯男子SP・女子SP(2016年11月5日):5.6%

【2017年】
1位 世界選手権男子FS(2017年4月2日):18.1%
2位 国別対抗戦男子FS(2017年4月21日):16.0%
3位 ロシア杯男子SP(2017年10月20日):15.0%
4位 ロシア杯男子FS・女子SP(2017年10月21日):14.5%
5位 グランプリファイナル男子FS・女子SP(2017年12月8日):14.4%
6位 全日本選手権女子FS(2017年12月23日):14.0%
7位 国別対抗戦男子SP・女子SP(2017年4月20日):13.2%
7位 国別対抗戦女子FS(2017年4月22日):13.2%
9位 四大陸選手権男子FS(2017年2月19日):12.7%
9位 世界選手権男子SP(2017年3月30日):12.7%
11位 グランプリファイナル男子SP(2017年12月7日):12.6%
12位 全日本選手権男子FS(2017年12月24日):11.8%
13位 国別対抗戦エキシビション(2017年4月23日):10.9%
14位 四大陸選手権男子SP(2017年2月17日):10.7%
15位 全日本選手権女子SP(2017年12月21日):10.6%
16位 NHK杯女子FS(2017年11月11日):10.5%
17位 グランプリファイナル女子FS(2017年12月9日):10.3%
18位 四大陸選手権女子FS(2017年2月18日):9.5%
19位 全日本選手権男子SP(2017年12月22日):8.6%
20位 ジュニア選手権女子FS(2017年3月18日):8.5%
21位 世界選手権女子SP(2017年3月29日):6.9%
21位 四大陸選手権女子SP(2017年2月16日):6.9%
23位 NHK杯男子SP・女子SP(2017年11月10日):6.8%
24位 NHK杯男子FS(2017年11月11日):6.7%
25位 フランス杯男子SP・女子SP(2017年11月18日):6.3%
26位 ジャパンオープン(2017年10月10日):5.6%

【2018年】
1位 平昌五輪男子FS(2018年2月17日):33.9%
2位 平昌五輪女子SP(2018年2月21日):16.5%
3位 平昌五輪女子FS(2018年2月23日):13.3%
4位 四大陸選手権男子FS(2018年1月27日):9.1%
5位 四大陸選手権女子FS(2018年1月26日):8.2%

※視聴率は、関東地区での視聴率です。
※上記は、フィギュアスケートの視聴率を集計しています。
※2018年11月16日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 21:00|PermalinkComments(1)

「【ヒルナンデス】平成生まれのスターランキング」

『【ヒルナンデス】平成生まれのスターランキング』



1位 大谷翔平
2位 羽生結弦
3位 浅田真央
4位 藤井聡太
5位 広瀬すず
6位 錦織圭
7位 芦田愛菜
8位 高梨沙羅
9位 菅田将暉
10位 清宮幸太郎

※発表:ヒルナンデス!
※対象:アラサー男性・女性
※2018年1月12日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年11月15日

「第12回美男スポーツ選手ランキング」

『第12回美男スポーツ選手ランキング』



1位 羽生結弦(フィギュアスケート)
2位 ダルビッシュ有(野球)
3位 大谷翔平(野球)
4位 宇野昌磨(フィギュアスケート)
5位 内田篤人(サッカー)
6位 宮市亮(サッカー)
7位 イチロー(野球)
8位 本田圭佑(サッカー)
9位 坂本勇人(野球)
10位 入江陵介(水泳)
11位 石川遼(ゴルフ)
12位 堂林翔太(野球)
13位 中村克(水泳)
14位 小林誠司(野球)
15位 鳥谷敬(野球)
16位 ケンブリッジ飛鳥(陸上)
17位 内村航平(体操)
18位 田中広輔(野球)
19位 五十嵐圭(バスケットボール)
20位 柏木陽介(サッカー)
21位 外村哲也(トランポリン)
22位 大島僚太(サッカー)
23位 加藤凌平(体操)
24位 五郎丸歩(ラグビー)
25位 村田諒太(ボクシング)
26位 田臥勇太(バスケットボール)
27位 錦織圭(テニス)
28位 山縣亮太(陸上)
29位 平野歩夢(スノーボード)
30位 柴崎岳(サッカー)

※上記は、様々な人気ランキングや過去1年間の活躍、アンケートなどを基にランキング化しています。
※上記は、日本人選手のみを集計しています。
※発表:エンタメの殿堂
※2018年11月15日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 15:00|PermalinkComments(0)

「【ヒルナンデス】活躍したスポーツ選手ランキング」

『【ヒルナンデス】活躍したスポーツ選手ランキング』



1位 五郎丸歩
2位 羽生結弦
3位 錦織圭
4位 山田哲人
5位 大谷翔平
6位 柳田悠岐
7位 浅田真央
8位 内村航平
9位 中田翔
10位 本田圭佑

※発表:ヒルナンデス!
※対象:20代~40代女性
※2015年12月11日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年11月14日

「平成のカリスマランキング」

『平成のカリスマランキング』



1位 マツコ・デラックス
2位 嵐
3位 HIKAKIN
4位 菅田将暉
5位 広瀬すず
6位 安室奈美恵
7位 羽生結弦
8位 小泉進次郎
9位 米津玄師
10位 藤井聡太

※発表:日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」
※2017年10月31日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 14:00|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

「【フィギュアスケート】NHK杯歴代大会成績」

『【フィギュアスケート】NHK杯歴代大会成績』



【1979年大会】
開催地:東京都
男子
1位 ロビン・カズンズ:-
2位 五十嵐文男:-
3位 デシッド・サンティ:-

女子
1位 渡部絵美:-
2位 リサ=マリー・アレン:-
3位 サンディー・レンツ:-


【1980年大会】
開催地:札幌市
男子
1位 五十嵐文男:-
2位 ロバート・ワーゲンホッファー:-
3位 アレン・シュラム:-

女子
1位 デニス・ビールマン:-
2位 カタリナ・ヴィット:-
3位 メリッサ・トーマス:-


【1981年大会】
開催地:神戸市
男子
1位 五十嵐文男:-
2位 ノルベルト・シュラム:-
3位 ジャン=クリストフ・シモン:-

女子
1位 クリスティーナ・ウェゲリウス:-
2位 ビッキー・デ・ブリーズ:-
3位 シャーリーン・ウォン:-


【1982年大会】
開催地:東京都
男子
1位 スコット・ハミルトン:-
2位 アレクサンドル・ファデーエフ:-
3位 グジェゴシュ・フィリポフスキ:-

女子
1位 カタリナ・ヴィット:-
2位 ロザリン・サムナーズ:-
3位 ティファニー・チン:-


【1983年大会】
開催地:札幌市
男子
1位 ヴィクトール・ペトレンコ:-
2位 マーク・フェルランド:-
3位 トム・ジェルニアク:-

女子
1位 カーリン・ヘンチュケ:-
2位 シーモネ・コッホ:-
3位 伊藤みどり:-


【1984年大会】
開催地:東京都
男子
1位 アレクサンドル・ファデーエフ:-
2位 ブライアン・オーサー:-
3位 ブライアン・ボイタノ:-

女子
1位 伊藤みどり:-
2位 デヴィ・トーマス:-
3位 小沢樹里:-


【1985年大会】
開催地:神戸市
男子
1位 ブライアン・ボイタノ:-
2位 ブライアン・オーサー:-
3位 ヴィクトール・ペトレンコ:-

女子
1位 伊藤みどり:-
2位 シンシア・クール:-
3位 小沢樹里:-


【1986年大会】
開催地:東京都
男子
1位 アンジェロ・ダゴスティーノ:-
2位 加納誠:-
3位 フィリップ・ロンコーリ:-

女子
1位 カタリナ・ヴィット:-
2位 伊藤みどり:-
3位 小沢樹里:-


【1987年大会】
開催地:釧路市
男子
1位 クリストファー・ボウマン:-
2位 ポール・ワイリー:-
3位 加納誠:-

女子
1位 カタリナ・ヴィット:-
2位 伊藤みどり:-
3位 トーニャ・ハーディング:-


【1988年大会】
開催地:東京都
男子
1位 アレクサンドル・ファデーエフ:-
2位 ペトル・バルナ:-
3位 カート・ブラウニング:-

女子
1位 伊藤みどり:-
2位 クリスティー・ヤマグチ:-
3位 マリナ・キールマン:-


【1989年大会】
開催地:神戸市
男子
1位 ヴィクトール・ペトレンコ:-
2位 アレクサンドル・ファデーエフ:-
3位 カート・ブラウニング:-

女子
1位 伊藤みどり:-
2位 クリスティー・ヤマグチ:-
3位 トニア・クワイトコウスキー:-


【1990年大会】
開催地:神戸市
男子
1位 ヴィクトール・ペトレンコ:-
2位 グジェゴシュ・フィリポフスキ:-
3位 ヴィアチェスラフ・ザゴロドニュク:-

女子
1位 伊藤みどり:-
2位 トーニャ・ハーディング:-
3位 ラリサ・ザモティーナ:-


【1991年大会】
開催地:広島市
男子
1位 グジェゴシュ・フィリポフスキ:-
2位 ヴィアチェスラフ・ザゴロドニュク:-
3位 アレクセイ・ウルマノフ:-

女子
1位 伊藤みどり:-
2位 スルヤ・ボナリー:-
3位 陳露:-


【1992年大会】
開催地:東京都
男子
1位 フィリップ・キャンデロロ:-
2位 エルビス・ストイコ:-
3位 アレクセイ・ウルマノフ:-

女子
1位 スルヤ・ボナリー:-
2位 小岩井久美子:-
3位 佐藤有香:-


【1993年大会】
開催地:千葉市
男子
1位 フィリップ・キャンデロロ:-
2位 ヴィアチェスラフ・ザゴロドニュク:-
3位 アレクセイ・ウルマノフ:-

女子
1位 スルヤ・ボナリー:-
2位 佐藤有香:-
3位 陳露:-


【1994年大会】
開催地:盛岡市
男子
1位 トッド・エルドリッジ:-
2位 フィリップ・キャンデロロ:-
3位 ヴィアチェスラフ・ザゴロドニュク:-

女子
1位 陳露:-
2位 スルヤ・ボナリー:-
3位 八木沼純子:-


【1995年大会】
開催地:名古屋市
男子
1位 エルビス・ストイコ:-
2位 イゴール・パシケビッチ:-
3位 フィリップ・キャンデロロ:-

女子
1位 陳露:-
2位 横谷花絵:-
3位 オルガ・マルコワ:-


【1996年大会】
開催地:門真市
男子
1位 エルビス・ストイコ:-
2位 イリヤ・クーリック:-
3位 ドミトリー・ドミトレンコ:-

女子
1位 マリア・ブッテルスカヤ:-
2位 トニア・クワイトコウスキー:-
3位 ユリア・ボロビエワ:-


【1997年大会】
開催地:長野市
男子
1位 イリヤ・クーリック:-
2位 スコット・デイヴィス:-
3位 郭政新:-

女子
1位 タニヤ・シェフチェンコ:-
2位 マリア・ブッテルスカヤ:-
3位 陳露:-


【1998年大会】
開催地:札幌市
男子
1位 エフゲニー・プルシェンコ:-
2位 本田武史:-
3位 李成江:-

女子
1位 タチアナ・マリニナ:-
2位 イリーナ・スルツカヤ:-
3位 村主章枝:-


【1999年大会】
開催地:名古屋市
男子
1位 エフゲニー・プルシェンコ:-
2位 ティモシー・ゲーブル:-
3位 イリヤ・クリムキン:-

女子
1位 マリア・ブッテルスカヤ:-
2位 ビクトリア・ボルチコワ:-
3位 タチアナ・マリニナ:-


【2000年大会】
開催地:旭川市
男子
1位 エフゲニー・プルシェンコ:-
2位 イリヤ・クリムキン:-
3位 李成江:-

女子
1位 イリーナ・スルツカヤ:-
2位 マリア・ブッテルスカヤ:-
3位 タチアナ・マリニナ:-


【2001年大会】
開催地:熊本市
男子
1位 本田武史:-
2位 ジェフリー・バトル:-
3位 イワン・ディネフ:-

女子
1位 タチアナ・マリニナ:-
2位 恩田美栄:-
3位 エレーナ・リアシェンコ:-


【2002年大会】
開催地:京都市
男子
1位 イリヤ・クリムキン:-
2位 本田武史:-
3位 李成江:-

女子
1位 恩田美栄:-
2位 イリーナ・スルツカヤ:-
3位 荒川静香:-


【2003年大会】
開催地:旭川市
男子
1位 ジェフリー・バトル:-
2位 ティモシー・ゲーブル:-
3位 高スウ:-

女子
1位 村主章枝:-
2位 エレーナ・リアシェンコ:-
3位 恩田美栄:-


【2004年大会】
開催地:名古屋市
男子
1位 ジョニー・ウィアー:220.25
2位 ティモシー・ゲーブル:208.28
3位 フレデリック・ダンビエ:197.37
7位 本田武史:182.84
8位 中庭健介:181.27
12位 小林宏一:135.19

女子
1位 荒川静香:179.06
2位 安藤美姫:170.36
3位 エレーナ・ソコロワ:148.76
4位 恩田美栄:146.68


【2005年大会】
開催地:門真市
男子
1位 織田信成:216.39
2位 エヴァン・ライサチェク:213.55
3位 高橋大輔:205.30
9位 本田武史:165.54

女子
1位 中野友加里:158.66
2位 村主章枝:158.48
3位 エレーナ・リアシェンコ:156.52
4位 安藤美姫:154.34


【2006年大会】
開催地:長野市
男子
1位 高橋大輔:247.93
2位 織田信成:244.56
3位 小塚崇彦:208.34

女子
1位 浅田真央:199.52
2位 村主章枝:179.31
3位 中野友加里:160.93


【2007年大会】
開催地:仙台市
男子
1位 高橋大輔:234.22
2位 トマシュ・ベルネル:229.45
3位 スティーブン・キャリエール:204.98
8位 中庭健介:180.70
10位 南里康晴:176.25

女子
1位 カロリーナ・コストナー:164.69
2位 サラ・マイアー:163.17
3位 武田奈也:154.83
4位 安藤美姫:145.81


【2008年大会】
開催地:東京都
男子
1位 織田信成:236.18
2位 ジョニー・ウィアー:224.42
3位 ヤニック・ポンセロ:217.24
5位 無良崇人:198.07
8位 南里康晴:167.73

女子
1位 浅田真央:191.19
2位 鈴木明子:167.64
3位 中野友加里:166.87


【2009年大会】
開催地:長野市
男子
1位 ブライアン・ジュベール:232.70
2位 ジョニー・ウィアー:217.70
3位 ミハル・ブジェジナ:217.48
4位 高橋大輔:214.29
7位 小塚崇彦:186.00
9位 村上大介:181.04

女子
1位 安藤美姫:162.55
2位 アリョーナ・レオノワ:160.85
3位 アシュリー・ワグナー:155.99
4位 中野友加里:152.35
10位 石川翔子:119.63


【2010年大会】
開催地:名古屋市
男子
1位 高橋大輔:234.79
2位 ジェレミー・アボット:218.19
3位 フローラン・アモディオ:213.77
4位 羽生結弦:207.72
6位 無良崇人:191.85

女子
1位 カロリーナ・コストナー:164.61
2位 レイチェル・フラット:161.04
3位 村上佳菜子:150.16
8位 浅田真央:133.40


【2011年大会】
開催地:札幌市
男子
1位 高橋大輔:259.75
2位 小塚崇彦:235.02
3位 ロス・マイナー:212.36
7位 町田樹:195.45

女子
1位 鈴木明子:185.98
2位 浅田真央:184.19
3位 アリョーナ・レオノワ:170.68
10位 石川翔子:122.14


【2012年大会】
開催地:利府町
男子
1位 羽生結弦:261.03
2位 高橋大輔:251.51
3位 ロス・マイナー:235.37
棄権 村上大介

女子
1位 浅田真央:185.27
2位 鈴木明子:185.22
3位 長洲未来:176.68
8位 今井遥:145.42


【2013年大会】
開催地:東京都
男子
1位 高橋大輔:268.31
2位 織田信成:253.16
3位 ジェレミー・アボット:237.41
6位 無良崇人:227.22

女子
1位 浅田真央:207.59
2位 エレーナ・ラジオノワ:191.81
3位 鈴木明子:179.32
5位 宮原知子:170.21


【2014年大会】
開催地:門真市
男子
1位 村上大介:246.07
2位 セルゲイ・ボロノフ:236.65
3位 無良崇人:234.44
4位 羽生結弦:229.80

女子
1位 グレイシー・ゴールド:191.16
2位 アリョーナ・レオノワ:186.40
3位 宮原知子:179.02
4位 村上佳菜子:173.09
5位 加藤利緒菜:168.38


【2015年大会】
開催地:長野市
男子
1位 羽生結弦:322.40
2位 金博洋:266.43
3位 無良崇人:242.21
5位 田中刑事:234.90

女子
1位 宮原知子:203.11
2位 コートニー・ヒックス:183.12
3位 浅田真央:182.99
10位 木原万莉子:163.19


【2016年大会】
開催地:札幌市
男子
1位 羽生結弦:301.47
2位 ネイサン・チェン:268.91
3位 田中刑事:248.44
9位 日野龍樹:207.15

女子
1位 アンナ・ポゴリラヤ:210.86
2位 宮原知子:198.00
3位 マリア・ソツコワ:195.88
4位 樋口新葉:185.39
7位 松田悠良:178.26


【2017年大会】
開催地:大阪市
男子
1位 セイゲイ・ボロノフ:271.12
2位 アダム・リッポン:261.99
3位 オレクシイ・ビチェンコ:252.07
7位 友野一希:231.93
11位 佐藤洸彬:199.20
棄権 羽生結弦

女子
1位 エフゲーニャ・メドベージェワ:224.39
2位 カロリーナ・コストナー:212.24
3位 ポリーナ・ツルスカヤ:210.19
5位 宮原知子:191.80
7位 本郷理華:187.83
8位 白岩優奈:171.94

【2018年大会】
開催地:広島市
男子
1位 -:-
2位 -:-
3位 -:-

女子
1位 -:-
2位 -:-
3位 -:-

※上記は、NHK杯国際フィギュアスケート競技大会の成績を集計しています。
※上記は、日本人選手の成績を集計しています。
※上記は、男子シングル、女子シングルの成績を集計しています。
※上記は、2017年大会までの成績を集計しています。
※2018年11月10日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 03:30|PermalinkComments(0)

2018年11月06日

「【ヒルナンデス】世界で活躍する日本人ランキング」

『【ヒルナンデス】世界で活躍する日本人ランキング』



1位 イチロー
2位 浅田真央
3位 北野武
4位 渡辺謙
5位 本田圭佑
6位 田中将大
7位 坂本龍一
8位 小澤征爾
9位 ダルビッシュ有
10位 きゃりーぱみゅぱみゅ
11位 錦織圭
12位 香川真司
13位 羽生結弦
14位 緒方貞子
15位 黒柳徹子
16位 浜崎あゆみ
17位 渡部陽一
18位 長友佑都
19位 オノ・ヨーコ
20位 孫正義

※発表:ヒルナンデス!
※対象:20代~40代女性
※2014年4月11日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(1)

2018年11月05日

「【中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!】歴代平均視聴率」

『【中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!】歴代平均視聴率』



【第1回】
2015年2月3日
視聴率:12.3%

【第2回】
2015年11月3日
視聴率:11.1%

【第3回】
2016年5月23日
視聴率:10.7%

【第4回】
2016年9月5日
視聴率:13.8%

【第5回】
2016年12月5日
視聴率:9.2%

【第6回】
2017年2月27日
視聴率:9.2%

【第7回】
2017年8月14日
視聴率:9.5%

【第8回】
2018年3月5日
視聴率:-%

【第8回】
2018年4月23日
視聴率:-%

【第9回】
2018年5月7日
視聴率:-%

【第10回】
2018年5月21日
視聴率:-%

【第11回】
2018年7月23日
視聴率:-%

【第12回】
2018年10月22日
視聴率:-%

※視聴率は、関東地区での視聴率です。
※上記は、全て平均視聴率です。
※上記は、テレビ朝日「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」の平均視聴率を集計しています。
※上記は、特別番組のみを集計対象にしています。
※2018年11月5日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年11月02日

「【ヒルナンデス】憧れのスポーツ選手ランキング」

『【ヒルナンデス】憧れのスポーツ選手ランキング』



1位 錦織圭
2位 浅田真央
3位 イチロー
4位 本田圭佑
5位 澤穂希
6位 羽生結弦
7位 北島康介
8位 ウサイン・ボルト
9位 香川真司
10位 リオネル・メッシ

※発表:ヒルナンデス!
※対象:小中学生の男女
※2015年9月4日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年11月01日

「第26回好きなスポーツ選手ランキング」

『第26回好きなスポーツ選手ランキング』



1位 大谷翔平
2位 イチロー
3位 羽生結弦
4位 錦織圭
5位 浅田真央
6位 長嶋茂雄
7位 松山英樹
8位 坂本勇人
8位 松井秀喜
10位 星野仙一

※発表:中央調査社
※2018年付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 09:00|PermalinkComments(0)

2018年10月30日

「【ヒルナンデス】天才だと思う有名人ランキング」

『【ヒルナンデス】天才だと思う有名人ランキング』



1位 北野武
2位 イチロー
3位 アルベルト・アインシュタイン
4位 羽生結弦
5位 宇治原史規
6位 錦織圭
7位 林修
8位 松本人志
9位 明石家さんま
10位 トーマス・エジソン

※発表:ヒルナンデス!
※対象:中高生の男女
※2016年3月11日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 13:00|PermalinkComments(0)

2018年10月26日

「【ヒルナンデス】世界で活躍する日本人ランキング」

『【ヒルナンデス】世界で活躍する日本人ランキング』



1位 イチロー
2位 大谷翔平
3位 錦織圭
4位 渡辺謙
5位 本田圭佑
6位 羽生結弦
7位 渡辺直美
8位 北野武
9位 小澤征爾
10位 YOSHIKI

※発表:ヒルナンデス!
※対象:20代~50代女性
※2018年7月27日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年10月23日

「【ヒルナンデス】印象に残っている冬のスポーツ選手ランキング」

『【ヒルナンデス】印象に残っている冬のスポーツ選手ランキング』



1位 浅田真央
2位 羽生結弦
3位 葛西紀明
4位 原田雅彦
5位 高梨沙羅
6位 荒川静香
7位 上村愛子
8位 高橋大輔
9位 清水宏保
10位 船木和喜

※発表:ヒルナンデス!
※対象:30代~50代男性・女性
※2016年12月9日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 13:30|PermalinkComments(1)

2018年10月22日

「【ヒルナンデス】セクシーな男性アスリートランキング」

『【ヒルナンデス】セクシーな男性アスリートランキング』



1位 高橋大輔
2位 北島康介
3位 内村航平
4位 入江陵介
5位 イチロー
6位 本田圭佑
7位 室伏広治
8位 デビッド・ベッカム
9位 内田篤人
10位 ダルビッシュ有
11位 加藤凌平
12位 中田英寿
13位 魔裟斗
14位 田中将大
15位 五十嵐圭
16位 宮崎大輔
17位 羽生結弦
18位 石川遼
19位 長谷部誠
20位 三浦知良

※発表:ヒルナンデス!
※対象:アラフォー女性
※2013年10月25日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(1)

2018年10月19日

「【ヒルナンデス】将来、銅像になりそうな有名人ランキング」

『【ヒルナンデス】将来、銅像になりそうな有名人ランキング』



1位 イチロー
2位 ビートたけし
3位 浅田真央
4位 明石家さんま
5位 羽生結弦
6位 吉田沙保里
7位 大谷翔平
8位 タモリ
9位 三浦知良
10位 黒柳徹子

※発表:ヒルナンデス!
※対象:20代~40代女性
※2017年4月21日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年10月16日

「【ヒルナンデス】印象に残っている冬のスポーツ選手ランキング」

『【ヒルナンデス】印象に残っている冬のスポーツ選手ランキング』



1位 羽生結弦
2位 浅田真央
3位 葛西紀明
4位 高梨沙羅
5位 荒川静香
6位 原田雅彦
7位 高橋大輔
8位 宇野昌磨
9位 本田真凛
10位 上村愛子

※発表:ヒルナンデス!
※対象:20代~50代女性
※2017年12月15日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 13:30|PermalinkComments(0)

2018年10月15日

「第11回美男スポーツ選手ランキング」

『第11回美男スポーツ選手ランキング』



1位 羽生結弦(フィギュアスケート)
2位 ダルビッシュ有(野球)
3位 大谷翔平(野球)
4位 内田篤人(サッカー)
5位 本田圭佑(サッカー)
6位 イチロー(野球)
7位 宮市亮(サッカー)
8位 宇野昌磨(フィギュアスケート)
9位 坂本勇人(野球)
10位 入江陵介(水泳)
11位 石川遼(ゴルフ)
12位 堂林翔太(野球)
13位 中村克(水泳)
14位 小林誠司(野球)
15位 鳥谷敬(野球)
16位 ケンブリッジ飛鳥(陸上)
17位 内村航平(体操)
18位 田中広輔(野球)
19位 五十嵐圭(バスケットボール)
20位 柏木陽介(サッカー)
21位 外村哲也(トランポリン)
22位 大島僚太(サッカー)
23位 加藤凌平(体操)
24位 五郎丸歩(ラグビー)
25位 村田諒太(ボクシング)
26位 田臥勇太(バスケットボール)
27位 錦織圭(テニス)
28位 山縣亮太(陸上)
29位 平野歩夢(スノーボード)
30位 柴崎岳(サッカー)

※上記は、様々な人気ランキングや過去1年間の活躍、アンケートなどを基にランキング化しています。
※上記は、日本人選手のみを集計しています。
※発表:エンタメの殿堂
※2018年10月15日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 09:00|PermalinkComments(0)

2018年10月07日

「第10回美男スポーツ選手ランキング」

『第10回美男スポーツ選手ランキング』



1位 大谷翔平(野球)
2位 羽生結弦(フィギュアスケート)
3位 ダルビッシュ有(野球)
4位 内田篤人(サッカー)
5位 本田圭佑(サッカー)
6位 イチロー(野球)
7位 宮市亮(サッカー)
8位 宇野昌磨(フィギュアスケート)
9位 坂本勇人(野球)
10位 入江陵介(水泳)
11位 石川遼(ゴルフ)
12位 堂林翔太(野球)
13位 中村克(水泳)
14位 小林誠司(野球)
15位 鳥谷敬(野球)
16位 ケンブリッジ飛鳥(陸上)
17位 内村航平(体操)
18位 田中広輔(野球)
19位 五十嵐圭(バスケットボール)
20位 柏木陽介(サッカー)
21位 外村哲也(トランポリン)
22位 大島僚太(サッカー)
23位 加藤凌平(体操)
24位 五郎丸歩(ラグビー)
25位 村田諒太(ボクシング)
26位 田臥勇太(バスケットボール)
27位 錦織圭(テニス)
28位 山縣亮太(陸上)
29位 平野歩夢(スノーボード)
30位 柴崎岳(サッカー)

※上記は、様々な人気ランキングや過去1年間の活躍、アンケートなどを基にランキング化しています。
※上記は、日本人選手のみを集計しています。
※発表:エンタメの殿堂
※2018年10月7日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 10:00|PermalinkComments(0)

2018年09月27日

「【goo】活躍を期待する男性スポーツ選手ランキング」

『【goo】活躍を期待する男性スポーツ選手ランキング』



1位 錦織圭
2位 羽生結弦
3位 田中将大
4位 内村航平
5位 大谷翔平
6位 本田圭佑
6位 ダルビッシュ有
8位 町田樹
9位 白井健三
10位 萩野公介
11位 逸ノ城駿
12位 香川真司
13位 内田篤人
14位 入江陵介
15位 松山英樹
16位 前田健太
17位 桐生祥秀
18位 遠藤聖大
19位 則本昴大
20位 太田雄貴

※発表:gooランキング
※2015年2月6日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 15:00|PermalinkComments(1)

2018年09月15日

「第9回美男スポーツ選手ランキング」

『第9回美男スポーツ選手ランキング』



1位 大谷翔平(野球)
2位 羽生結弦(フィギュアスケート)
3位 ダルビッシュ有(野球)
4位 内田篤人(サッカー)
5位 本田圭佑(サッカー)
6位 イチロー(野球)
7位 宮市亮(サッカー)
8位 宇野昌磨(フィギュアスケート)
9位 坂本勇人(野球)
10位 浅尾拓也(野球)
11位 石川遼(ゴルフ)
12位 堂林翔太(野球)
13位 中村克(水泳)
14位 藤光謙司(陸上)
15位 鳥谷敬(野球)
16位 ケンブリッジ飛鳥(陸上)
17位 内村航平(体操)
18位 田中広輔(野球)
19位 五十嵐圭(バスケットボール)
20位 柏木陽介(サッカー)
21位 外村哲也(トランポリン)
22位 杉本健勇(サッカー)
23位 加藤凌平(体操)
24位 鈴木誠也(野球)
25位 長谷部誠(サッカー)
26位 川崎宗則(野球)
27位 錦織圭(テニス)
28位 山縣亮太(陸上)
29位 今村猛(野球)
30位 柴崎岳(サッカー)
31位 大迫傑(陸上)
32位 伊藤正樹(トランポリン)
33位 今宮健太(野球)
34位 稲本潤一(サッカー)
35位 宮﨑大輔(ハンドボール)
36位 七戸龍(柔道)
37位 中村奨成(野球)
38位 酒井高徳(サッカー)
39位 ベイカー茉秋(柔道)
40位 香川真司(サッカー)
41位 槙野智章(サッカー)
42位 平野歩夢(スノーボード)
43位 入江陵介(水泳)
44位 武藤嘉紀(サッカー)
45位 小林誠司(野球)
46位 細貝萌(サッカー)
47位 柳田悠岐(野球)
48位 南野拓実(サッカー)
49位 石戸貴章(ハンドボール)
50位 荒井陸(水球)
51位 上田拓馬(バドミントン)
52位 松井千士(ラグビー)
53位 松田宣浩(野球)
54位 石川祐希(バレーボール)
55位 岡田優介(バスケットボール)
56位 三浦知良(サッカー)
57位 斎藤佑樹(野球)
58位 中井卓大(サッカー)
59位 五郎丸歩(ラグビー)
60位 岸孝之(野球)
61位 古田寛幸(サッカー)
62位 梵英心(野球)
63位 岡田俊哉(野球)
64位 村田諒太(ボクシング)
65位 遠藤保仁(サッカー)
66位 中邑真輔(プロレス)
67位 嶋基宏(野球)
68位 水谷隼(卓球)
69位 谷口彰悟(サッカー)
70位 宮原和也(サッカー)
71位 則本昂大(野球)
72位 宮市剛(サッカー)
73位 松平健太(卓球)
74位 大島僚太(サッカー)
75位 田臥勇太(バスケットボール)
76位 佐藤琢磨(レーサー)
77位 高橋秀人(サッカー)
78位 能見篤史(野球)
79位 松村亮(サッカー)
80位 遠藤(大相撲)
81位 西川遥輝(野球)
82位 佐藤魁(サーファー)
83位 扇原貴宏(サッカー)
84位 日野龍樹(フィギュアスケート)
85位 酒井宣福(サッカー)
86位 柳田将洋(バスケットボール)
87位 山口蛍(サッカー)
88位 桜井良太(バスケットボール)
89位 高橋祐治(サッカー)
90位 田中将大(野球)
91位 久保建英(サッカー)
92位 石川雄洋(野球)
93位 長友佑都(サッカー)
94位 本多雄一(野球)
95位 内田啓介(ラグビー)
96位 羽根田卓也(カヌー)
97位 摂津颯登(サッカー)
98位 中田翔(野球)
99位 関根大気(野球)
100位 谷口雄也(野球)

※上記は、様々な人気ランキングや過去1年間の活躍、アンケートなどを基にランキング化しています。
※上記は、日本人選手のみを集計しています。
※発表:エンタメの殿堂
※2018年9月15日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 15:00|PermalinkComments(0)

2018年09月12日

「【ヒルナンデス】2018年上半期活躍した有名人ランキング」

『【ヒルナンデス】2018年上半期活躍した有名人ランキング』



1位 ひょこりはん
2位 みやぞん
3位 大谷翔平
4位 竹内涼真
5位 千鳥
6位 羽生結弦
7位 安室奈美恵
8位 ガンバレルーヤ
9位 広瀬すず
10位 菅田将暉

※発表:ヒルナンデス!
※対象:20代~30代男性・女性
※2016年5月20日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 13:30|PermalinkComments(0)

2018年08月15日

「第8回美男スポーツ選手ランキング」

『第8回美男スポーツ選手ランキング』



1位 大谷翔平(野球)
2位 羽生結弦(フィギュアスケート)
3位 ダルビッシュ有(野球)
4位 内田篤人(サッカー)
5位 宮市亮(サッカー)
6位 イチロー(野球)
7位 本田圭佑(サッカー)
8位 宇野昌磨(フィギュアスケート)
9位 坂本勇人(野球)
10位 浅尾拓也(野球)
11位 石川遼(ゴルフ)
12位 堂林翔太(野球)
13位 中村克(水泳)
14位 藤光謙司(陸上)
15位 鳥谷敬(野球)
16位 ケンブリッジ飛鳥(陸上)
17位 内村航平(体操)
18位 田中広輔(野球)
19位 五十嵐圭(バスケットボール)
20位 柏木陽介(サッカー)
21位 外村哲也(トランポリン)
22位 杉本健勇(サッカー)
23位 加藤凌平(体操)
24位 鈴木誠也(野球)
25位 長谷部誠(サッカー)
26位 川崎宗則(野球)
27位 錦織圭(テニス)
28位 山縣亮太(陸上)
29位 今村猛(野球)
30位 柴崎岳(サッカー)
31位 大迫傑(陸上)
32位 伊藤正樹(トランポリン)
33位 今宮健太(野球)
34位 稲本潤一(サッカー)
35位 宮﨑大輔(ハンドボール)
36位 七戸龍(柔道)
37位 中村奨成(野球)
38位 酒井高徳(サッカー)
39位 ベイカー茉秋(柔道)
40位 香川真司(サッカー)
41位 槙野智章(サッカー)
42位 平野歩夢(スノーボード)
43位 入江陵介(水泳)
44位 武藤嘉紀(サッカー)
45位 小林誠司(野球)
46位 細貝萌(サッカー)
47位 柳田悠岐(野球)
48位 南野拓実(サッカー)
49位 石戸貴章(ハンドボール)
50位 荒井陸(水球)
51位 上田拓馬(バドミントン)
52位 松井千士(ラグビー)
53位 松田宣浩(野球)
54位 石川祐希(バレーボール)
55位 岡田優介(バスケットボール)
56位 三浦知良(サッカー)
57位 斎藤佑樹(野球)
58位 中井卓大(サッカー)
59位 五郎丸歩(ラグビー)
60位 岸孝之(野球)
61位 古田寛幸(サッカー)
62位 梵英心(野球)
63位 岡田俊哉(野球)
64位 村田諒太(ボクシング)
65位 遠藤保仁(サッカー)
66位 中邑真輔(プロレス)
67位 嶋基宏(野球)
68位 水谷隼(卓球)
69位 谷口彰悟(サッカー)
70位 宮原和也(サッカー)
71位 則本昂大(野球)
72位 宮市剛(サッカー)
73位 松平健太(卓球)
74位 大島僚太(サッカー)
75位 田臥勇太(バスケットボール)
76位 佐藤琢磨(レーサー)
77位 高橋秀人(サッカー)
78位 能見篤史(野球)
79位 松村亮(サッカー)
80位 遠藤(大相撲)
81位 西川遥輝(野球)
82位 佐藤魁(サーファー)
83位 扇原貴宏(サッカー)
84位 日野龍樹(フィギュアスケート)
85位 酒井宣福(サッカー)
86位 柳田将洋(バスケットボール)
87位 山口蛍(サッカー)
88位 桜井良太(バスケットボール)
89位 高橋祐治(サッカー)
90位 田中将大(野球)
91位 久保建英(サッカー)
92位 石川雄洋(野球)
93位 長友佑都(サッカー)
94位 本多雄一(野球)
95位 内田啓介(ラグビー)
96位 羽根田卓也(カヌー)
97位 摂津颯登(サッカー)
98位 中田翔(野球)
99位 関根大気(野球)
100位 谷口雄也(野球)

※上記は、様々な人気ランキングや過去1年間の活躍、アンケートなどを基にランキング化しています。
※上記は、日本人選手のみを集計しています。
※発表:エンタメの殿堂
※2018年8月15日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 16:00|PermalinkComments(0)

2018年07月31日

「【goo】イケメンスポーツ選手ランキング」

『【goo】イケメンスポーツ選手ランキング』



1位 内田篤人
2位 ダルビッシュ有
3位 羽生結弦
4位 大谷翔平
5位 イチロー
6位 内村航平
7位 ケンブリッジ飛鳥
8位 浅尾拓也
9位 石川祐希
10位 加藤凌平
11位 坂本勇人
12位 室伏広治
13位 柴崎岳
14位 入江陵介
15位 五郎丸歩
16位 羽根田卓也
17位 ベイカー茉秋
18位 五十嵐圭
19位 錦織圭
20位 長谷部誠

※発表:gooランキング
※2017年2月2日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 23:00|PermalinkComments(0)

「【goo】人生をドラマ化してほしい有名人ランキング」

『【goo】人生をドラマ化してほしい有名人ランキング』



1位 イチロー
2位 宮崎駿
3位 安室奈美恵
4位 タモリ
5位 明石家さんま
6位 デヴィ・スカルノ
7位 宇多田ヒカル
8位 三浦知良
9位 羽生結弦
9位 中田英寿

※発表:gooランキング
※2017年11月8日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 06:30|PermalinkComments(0)

2018年07月23日

「【goo】色白イケメンランキング」

『【goo】色白イケメンランキング』



1位 ウエンツ瑛士
2位 岡田将生
3位 三浦春馬
4位 GACKT
5位 神木隆之介
6位 向井理
7位 小池徹平
8位 羽生結弦
9位 及川光博
10位 HYDE
11位 菅田将暉
12位 千葉雄大
12位 横山裕
14位 坂口健太郎
15位 内村航平
16位 玉森裕太
16位 玉木宏
18位 松本潤
19位 綾野剛
20位 本郷奏多

※発表:gooランキング
※2017年6月5日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 11:30|PermalinkComments(0)

2018年07月15日

「第7回美男スポーツ選手ランキング」

『第7回美男スポーツ選手ランキング』



1位 大谷翔平(野球)
2位 内田篤人(サッカー)
3位 ダルビッシュ有(野球)
4位 宮市亮(サッカー)
5位 イチロー(野球)
6位 羽生結弦(フィギュアスケート)
7位 本田圭佑(サッカー)
8位 宇野昌磨(フィギュアスケート)
9位 坂本勇人(野球)
10位 浅尾拓也(野球)
11位 石川遼(ゴルフ)
12位 堂林翔太(野球)
13位 中村克(水泳)
14位 藤光謙司(陸上)
15位 鳥谷敬(野球)
16位 ケンブリッジ飛鳥(陸上)
17位 内村航平(体操)
18位 田中広輔(野球)
19位 五十嵐圭(バスケットボール)
20位 柏木陽介(サッカー)
21位 外村哲也(トランポリン)
22位 杉本健勇(サッカー)
23位 加藤凌平(体操)
24位 鈴木誠也(野球)
25位 長谷部誠(サッカー)
26位 川崎宗則(野球)
27位 錦織圭(テニス)
28位 山縣亮太(陸上)
29位 今村猛(野球)
30位 柴崎岳(サッカー)
31位 大迫傑(陸上)
32位 伊藤正樹(トランポリン)
33位 今宮健太(野球)
34位 稲本潤一(サッカー)
35位 宮﨑大輔(ハンドボール)
36位 七戸龍(柔道)
37位 中村奨成(野球)
38位 酒井高徳(サッカー)
39位 ベイカー茉秋(柔道)
40位 香川真司(サッカー)
41位 槙野智章(サッカー)
42位 平野歩夢(スノーボード)
43位 入江陵介(水泳)
44位 武藤嘉紀(サッカー)
45位 小林誠司(野球)
46位 細貝萌(サッカー)
47位 柳田悠岐(野球)
48位 南野拓実(サッカー)
49位 石戸貴章(ハンドボール)
50位 荒井陸(水球)
51位 上田拓馬(バドミントン)
52位 松井千士(ラグビー)
53位 松田宣浩(野球)
54位 石川祐希(バレーボール)
55位 岡田優介(バスケットボール)
56位 三浦知良(サッカー)
57位 斎藤佑樹(野球)
58位 中井卓大(サッカー)
59位 五郎丸歩(ラグビー)
60位 岸孝之(野球)
61位 古田寛幸(サッカー)
62位 梵英心(野球)
63位 岡田俊哉(野球)
64位 村田諒太(ボクシング)
65位 遠藤保仁(サッカー)
66位 中邑真輔(プロレス)
67位 嶋基宏(野球)
68位 水谷隼(卓球)
69位 谷口彰悟(サッカー)
70位 宮原和也(サッカー)
71位 則本昂大(野球)
72位 宮市剛(サッカー)
73位 松平健太(卓球)
74位 大島僚太(サッカー)
75位 田臥勇太(バスケットボール)
76位 佐藤琢磨(レーサー)
77位 高橋秀人(サッカー)
78位 能見篤史(野球)
79位 松村亮(サッカー)
80位 遠藤(大相撲)
81位 西川遥輝(野球)
82位 佐藤魁(サーファー)
83位 扇原貴宏(サッカー)
84位 日野龍樹(フィギュアスケート)
85位 酒井宣福(サッカー)
86位 柳田将洋(バスケットボール)
87位 山口蛍(サッカー)
88位 桜井良太(バスケットボール)
89位 高橋祐治(サッカー)
90位 田中将大(野球)
91位 久保建英(サッカー)
92位 石川雄洋(野球)
93位 長友佑都(サッカー)
94位 本多雄一(野球)
95位 内田啓介(ラグビー)
96位 羽根田卓也(カヌー)
97位 摂津颯登(サッカー)
98位 中田翔(野球)
99位 関根大気(野球)
100位 谷口雄也(野球)

※上記は、様々な人気ランキングや過去1年間の活躍、アンケートなどを基にランキング化しています。
※上記は、日本人選手のみを集計しています。
※発表:エンタメの殿堂
※2018年7月15日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 12:30|PermalinkComments(0)

2018年07月02日

「【国民栄誉賞】歴代受賞者」

『【国民栄誉賞】歴代受賞者』



【1970年代】
○王貞治(37歳)
職業:プロ野球選手
授賞式開催日:1977年9月5日(福田赳夫)

○古賀政男(没後受賞)
職業:作曲家
授賞式開催日:1978年8月4日(福田赳夫)


【1980年代】
○長谷川一夫(没後受賞)
職業:俳優
授賞式開催日:1984年4月19日(中曽根康弘)

○植村直己(没後受賞)
職業:冒険家
授賞式開催日:1984年4月19日(中曽根康弘)

○山下泰裕(27歳)
職業:柔道選手
授賞式開催日:1984年10月9日(中曽根康弘)

○衣笠祥雄(40歳)
職業:プロ野球選手
授賞式開催日:1987年6月22日(中曽根康弘)

○美空ひばり(没後受賞)
職業:歌手
授賞式開催日:1989年7月6日(宇野宗佑)

○千代の富士貢(34歳)
職業:大相撲力士
授賞式開催日:1989年9月29日(海部俊樹)


【1990年代】
○藤山一郎(81歳)
職業:歌手
授賞式開催日:1992年5月28日(宮澤喜一)

○長谷川町子(没後受賞)
職業:漫画家
授賞式開催日:1992年7月28日(宮澤喜一)

○服部良一(没後受賞)
職業:作曲家
授賞式開催日:1993年2月26日(宮澤喜一)

○渥美清(没後受賞)
職業:俳優
授賞式開催日:1996年9月3日(橋本龍太郎)

○吉田正(没後受賞)
職業:作曲家
授賞式開催日:1998年7月7日(橋本龍太郎)

○黒澤明(没後受賞)
職業:映画監督
授賞式開催日:1998年10月1日(小渕恵三)


【2000年代】
○高橋尚子(28歳)
職業:陸上競技選手
授賞式開催日:2000年10月30日(森喜朗)

○遠藤実(没後受賞)
職業:作曲家
授賞式開催日:2009年1月23日(麻生太郎)

○森光子(89歳)
職業:女優
授賞式開催日:2009年7月1日(麻生太郎)

○森繁久彌(没後受賞)
職業:俳優
授賞式開催日:2009年12月22日(鳩山由紀夫)


【2010年代】
○2011FIFA女子ワールドカップ 日本女子代表(団体受賞)
職業:女子サッカーチーム
授賞式開催日:2011年8月18日(菅直人)

○吉田沙保里(30歳)
職業:レスリング選手
授賞式開催日:2012年11月7日(野田佳彦)

○大鵬幸喜(没後受賞)
職業:大相撲力士
授賞式開催日:2013年2月25日(安倍晋三)

○長嶋茂雄(77歳)
職業:プロ野球選手
授賞式開催日:2013年5月5日(安倍晋三)

○松井秀喜(38歳)
職業:プロ野球選手
授賞式開催日:2013年5月5日(安倍晋三)

○伊調馨(32歳)
職業:レスリング選手
授賞式開催日:2016年10月20日(安倍晋三)

○羽生善治(47歳)
職業:将棋棋士
授賞式開催日:2018年2月13日(安倍晋三)

○井山裕太(28歳)
職業:囲碁棋士
授賞式開催日:2018年2月13日(安倍晋三)

○羽生結弦(23歳)
職業:フィギュアスケート
授賞式開催日:2018年7月2日(安倍晋三)

※上記は、国民栄誉賞受賞者を集計しています。
※上記の受賞者は、芸名などがある場合は芸名などを記載しています。
※上記の()内は、当時の総理大臣名です。
※2018年7月2日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 11:00|PermalinkComments(0)

2018年06月15日

「第6回美男スポーツ選手ランキング」

『第6回美男スポーツ選手ランキング』



1位 大谷翔平(野球)
2位 内田篤人(サッカー)
3位 ダルビッシュ有(野球)
4位 羽生結弦(フィギュアスケート)
5位 イチロー(野球)
6位 宮市亮(サッカー)
7位 本田圭佑(サッカー)
8位 宇野昌磨(フィギュアスケート)
9位 坂本勇人(野球)
10位 浅尾拓也(野球)
11位 石川遼(ゴルフ)
12位 堂林翔太(野球)
13位 中村克(水泳)
14位 藤光謙司(陸上)
15位 鳥谷敬(野球)
16位 ケンブリッジ飛鳥(陸上)
17位 内村航平(体操)
18位 田中広輔(野球)
19位 五十嵐圭(バスケットボール)
20位 柏木陽介(サッカー)
21位 外村哲也(トランポリン)
22位 杉本健勇(サッカー)
23位 加藤凌平(体操)
24位 鈴木誠也(野球)
25位 長谷部誠(サッカー)
26位 川崎宗則(野球)
27位 錦織圭(テニス)
28位 山縣亮太(陸上)
29位 今村猛(野球)
30位 柴崎岳(サッカー)
31位 大迫傑(陸上)
32位 伊藤正樹(トランポリン)
33位 今宮健太(野球)
34位 稲本潤一(サッカー)
35位 宮﨑大輔(ハンドボール)
36位 七戸龍(柔道)
37位 中村奨成(野球)
38位 酒井高徳(サッカー)
39位 ベイカー茉秋(柔道)
40位 香川真司(サッカー)
41位 槙野智章(サッカー)
42位 平野歩夢(スノーボード)
43位 入江陵介(水泳)
44位 武藤嘉紀(サッカー)
45位 小林誠司(野球)
46位 細貝萌(サッカー)
47位 柳田悠岐(野球)
48位 南野拓実(サッカー)
49位 石戸貴章(ハンドボール)
50位 荒井陸(水球)
51位 上田拓馬(バドミントン)
52位 松井千士(ラグビー)
53位 松田宣浩(野球)
54位 石川祐希(バレーボール)
55位 岡田優介(バスケットボール)
56位 三浦知良(サッカー)
57位 斎藤佑樹(野球)
58位 中井卓大(サッカー)
59位 五郎丸歩(ラグビー)
60位 岸孝之(野球)
61位 古田寛幸(サッカー)
62位 梵英心(野球)
63位 岡田俊哉(野球)
64位 村田諒太(ボクシング)
65位 遠藤保仁(サッカー)
66位 中邑真輔(プロレス)
67位 嶋基宏(野球)
68位 水谷隼(卓球)
69位 谷口彰悟(サッカー)
70位 宮原和也(サッカー)
71位 則本昂大(野球)
72位 宮市剛(サッカー)
73位 松平健太(卓球)
74位 大島僚太(サッカー)
75位 田臥勇太(バスケットボール)
76位 佐藤琢磨(レーサー)
77位 高橋秀人(サッカー)
78位 能見篤史(野球)
79位 松村亮(サッカー)
80位 遠藤(大相撲)
81位 西川遥輝(野球)
82位 佐藤魁(サーファー)
83位 扇原貴宏(サッカー)
84位 日野龍樹(フィギュアスケート)
85位 酒井宣福(サッカー)
86位 柳田将洋(バスケットボール)
87位 山口蛍(サッカー)
88位 桜井良太(バスケットボール)
89位 高橋祐治(サッカー)
90位 田中将大(野球)
91位 久保建英(サッカー)
92位 石川雄洋(野球)
93位 長友佑都(サッカー)
94位 本多雄一(野球)
95位 内田啓介(ラグビー)
96位 羽根田卓也(カヌー)
97位 摂津颯登(サッカー)
98位 中田翔(野球)
99位 関根大気(野球)
100位 谷口雄也(野球)

※上記は、様々な人気ランキングや過去1年間の活躍、アンケートなどを基にランキング化しています。
※上記は、日本人選手のみを集計しています。
※発表:エンタメの殿堂
※2018年6月15日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 13:00|PermalinkComments(0)
カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード