軽部真一

2018年05月29日

「森高千里 シングルCD売上枚数」

『森高千里 シングルCD売上枚数』



【1987年】
「NEW SEASON」:4万4000枚
「オーバーヒート・ナイト」:2万2000枚

【1988年】
「GET SMILE」:1万4000枚
「ザ・ミーハー」:2万9000枚
「ALONE」:2万6000枚

【1989年】
「ザ・ストレス」:4万0000枚
「17才」:19万5000枚
「だいて」:5万7000枚

【1990年】
「道/青春」:16万4000枚
「臭いものにはフタをしろ!!」:11万7000枚
「雨」:18万0000枚

【1991年】
「勉強の歌/この街」:18万4000枚
「八月の恋」:10万6000枚
「ファイト!!」:26万9000枚

【1992年】
「コンサートの夜」:10万4000枚
「私がオバさんになっても」:22万8000枚

【1993年】
「渡良瀬橋/ライター志望」:31万0000枚
「私の夏」:38万2000枚
「ハエ男/Memories」:13万6000枚
「風に吹かれて」:38万1000枚

【1994年】
「ロックン・オムレツ」:10万0000枚
「気分爽快」:43万8000枚
「夏の日」:40万9000枚
「素敵な誕生日/私の大事な人」:38万0000枚

【1995年】
「二人は恋人」:44万4000枚
「休みの午後」:21万9000枚
「ジン ジン ジングルベル」:25万3000枚

【1996年】
「SO BLUE」:27万0000枚
「ララ サンシャイン」:18万0000枚
「銀色の夢」:23万6000枚

【1997年】
「Let's Go!」:9万3000枚
「SWEET CANDY」:13万4000枚
「ミラクルライト」:3万0000枚
「SNOW AGAIN」:13万4000枚

【1998年】
「電話」:5万8000枚
「海まで5分」:3万2000枚
「冷たい月」:1万4000枚

【1999年】
「私のように」:1万1000枚
「まひるの星」:2万3000枚
「一度遊びに来てよ'99/EVERY DAY」:7000枚

【2000年】
発売なし

【2001年】
発売なし

【2002年】
発売なし

【2003年】
発売なし

【2004年】
発売なし

【2005年】
発売なし

【2006年】
発売なし

【2007年】
発売なし

【2008年】
発売なし

【2009年】
発売なし

【2010年】
発売なし

【2011年】
発売なし

【2012年】
発売なし

【2013年】
発売なし

【2014年】
発売なし

【2015年】
発売なし

【2016年】
発売なし

【2017年】
発売なし

【2018年】
発売なし

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


「森高千里」シングルCD総売上枚数
645万3000枚

年間シングルCD総売上枚数
1987年:6万6000枚
1988年:6万9000枚
1989年:29万2000枚
1990年:46万1000枚
1991年:55万9000枚
1992年:33万2000枚
1993年:120万9000枚
1994年:132万7000枚
1995年:91万6000枚
1996年:68万6000枚
1997年:39万1000枚
1998年:10万4000枚
1999年:4万1000枚
2000年:-枚
2001年:-枚
2002年:-枚
2003年:-枚
2004年:-枚
2005年:-枚
2006年:-枚
2007年:-枚
2008年:-枚
2009年:-枚
2010年:-枚
2011年:-枚
2012年:-枚
2013年:-枚
2014年:-枚
2015年:-枚
2016年:-枚
2017年:-枚
2018年:-枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。


シングル売上枚数ランキング
1位 「二人は恋人」:44万4000枚
2位 「気分爽快」:43万8000枚
3位 「夏の日」:40万9000枚
4位 「私の夏」:38万2000枚
5位 「風に吹かれて」:38万1000枚
6位 「素敵な誕生日/私の大事な人」:38万0000枚
7位 「渡良瀬橋/ライター志望」:31万0000枚
8位 「ファイト!!」:26万9000枚
9位 「SO BLUE」:27万0000枚
10位 「ジン ジン ジングルベル」:25万3000枚
11位 「銀色の夢」:23万6000枚
12位 「私がオバさんになっても」:22万8000枚
13位 「休みの午後」:21万9000枚
14位 「17才」:19万5000枚
15位 「勉強の歌/この街」:18万4000枚
16位 「雨」:18万0000枚
16位 「ララ サンシャイン」:18万0000枚
18位 「道/青春」:16万4000枚
19位 「ハエ男/Memories」:13万6000枚
20位 「SWEET CANDY」:13万4000枚
20位 「SNOW AGAIN」:13万4000枚
22位 「臭いものにはフタをしろ!!」:11万7000枚
23位 「八月の恋」:10万6000枚
24位 「コンサートの夜」:10万4000枚
25位 「ロックン・オムレツ」:10万0000枚
26位 「Let's Go!」:9万3000枚
27位 「電話」:5万8000枚
28位 「だいて」:5万7000枚
29位 「NEW SEASON」:4万4000枚
30位 「ザ・ストレス」:4万0000枚
31位 「海まで5分」:3万2000枚
32位 「ミラクルライト」:3万0000枚
33位 「ザ・ミーハー」:2万9000枚
34位 「ALONE」:2万6000枚
35位 「まひるの星」:2万3000枚
36位 「オーバーヒート・ナイト」:2万2000枚
37位 「GET SMILE」:1万4000枚
37位 「冷たい月」:1万4000枚
39位 「私のように」:1万1000枚
40位 「一度遊びに来てよ'99/EVERY DAY」:7000枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のシングル売上枚数ランキングは、森高千里名義のシングルCDのみを集計しています。
※2018年5月29日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 20:00|PermalinkComments(0)

「森高千里 アルバムCD売上枚数」

『森高千里 アルバムCD売上枚数』



【1987年】
「NEW SEASON」:5万3000枚

【1988年】
「ミーハー」:7万2000枚
「Romantic」:2万4000枚
「見て」:6万6000枚

【1989年】
「非実力派宣言」:21万6000枚
「森高ランド」:31万3000枚

【1990年】
「古今東西」:35万4000枚

【1991年】
「ザ・森高」:35万3000枚

【1992年】
「ROCK ALIVE」:31万4000枚
「ペパーランド」:19万7000枚
「森高千里オリジナルヒットカラオケ集 ザ・カラオケ VOL.1」:-枚

【1993年】
「LUCKY7」:42万1000枚

【1994年】
「STEP BY STEP」:57万3000枚

【1995年】
「DO THE BEST」:134万0000枚

【1996年】
「TAIYO」:38万6000枚

【1997年】
「PEACHBERRY」:32万2000枚

【1998年】
「今年の夏はモア・ベアー」:6万2000枚
「Sava Sava」:9万2000枚

【1999年】
「The Best Selection of First Moritaka 1987-1993」:7万4000枚
「mix age*」:1万5000枚
「harvest time」:3000枚

【2000年】
発売なし

【2001年】
発売なし

【2002年】
発売なし

【2003年】
発売なし

【2004年】
「MY FAVORITES」:7000枚

【2005年】
発売なし

【2006年】
発売なし

【2007年】
発売なし

【2008年】
発売なし

【2009年】
発売なし

【2010年】
発売なし

【2011年】
発売なし

【2012年】
「ザ・シングルス」:4万7000枚

【2013年】
「YouTube公開収録&Live at Yokohama BLITZ」:-枚

【2014年】
発売なし

【2015年】
発売なし

【2016年】
発売なし

【2017年】
発売なし

【2018年】
発売なし

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


「森高千里」アルバムCD総売上枚数
530万4000枚

年間アルバムCD総売上枚数
1987年:5万3000枚
1988年:16万2000枚
1989年:52万9000枚
1990年:35万4000枚
1991年:35万3000枚
1992年:51万1000枚
1993年:42万1000枚
1994年:57万3000枚
1995年:134万0000枚
1996年:38万6000枚
1997年:32万2000枚
1998年:15万4000枚
1999年:9万2000枚
2000年:-枚
2001年:-枚
2002年:-枚
2003年:-枚
2004年:7000枚
2005年:-枚
2006年:-枚
2007年:-枚
2008年:-枚
2009年:-枚
2010年:-枚
2011年:-枚
2012年:4万7000枚
2013年:-枚
2014年:-枚
2015年:-枚
2016年:-枚
2017年:-枚
2018年:-枚

※上記は、対象年に発売されたCDの売上合計です。
※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記は、限定ユニットや企画物などのアルバムも状況によって集計しています。


アルバム売上枚数ランキング
1位 「DO THE BEST」:134万0000枚
2位 「STEP BY STEP」:57万3000枚
3位 「LUCKY7」:42万1000枚
4位 「TAIYO」:38万6000枚
5位 「古今東西」:35万4000枚
6位 「ザ・森高」:35万3000枚
7位 「PEACHBERRY」:32万2000枚
8位 「ROCK ALIVE」:31万4000枚
9位 「森高ランド」:31万3000枚
10位 「非実力派宣言」:21万6000枚
11位 「ペパーランド」:19万7000枚
12位 「Sava Sava」:9万2000枚
13位 「The Best Selection of First Moritaka 1987-1993」:7万4000枚
14位 「ミーハー」:7万2000枚
15位 「見て」:6万6000枚
16位 「今年の夏はモア・ベアー」:6万2000枚
17位 「NEW SEASON」:5万3000枚
18位 「ザ・シングルス」:4万7000枚
19位 「Romantic」:2万4000枚
20位 「mix age*」:1万5000枚
21位 「MY FAVORITES」:7000枚
22位 「harvest time」:3000枚

※上記は、全て推定売上枚数です。
※上記は、手計算のため誤差がある場合があります。
※上記のアルバム売上枚数ランキングは、森高千里名義のアルバムCDのみを集計しています。
※2018年5月29日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 03:00|PermalinkComments(0)

2018年03月24日

「【ミュージックフェア】出演回数ランキング」

『【ミュージックフェア】出演回数ランキング』



1位 森山良子:127回
2位 さだまさし:82回
3位 谷村新司:76回
4位 加山雄三:69回
5位 鈴木雅之:64回
6位 和田アキ子:62回
6位 ゴスペラーズ:62回
8位 郷ひろみ:59回
9位 南こうせつ:57回
9位 徳永英明:57回

※上記は、フジテレビ「ミュージックフェア」のゲスト出演者を集計しています。
※手計算のため、誤差がある場合があります。
※2014年2月14日付



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年02月04日

「【ドラゴンボール】シリーズ興行収入」

『【ドラゴンボール】シリーズ興行収入』



【第1作】
「ドラゴンボール 神龍の伝説」
公開日:1986年12月20日
観客動員数:-
配給収入:8億0000万円

【第2作】
「ドラゴンボール 魔神城のねむり姫」
公開日:1987年7月18日
観客動員数:-
配給収入:8億5000万円

【第3作】
「ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険」
公開日:1988年7月9日
観客動員数:-
配給収入:6億3000万円

【第4作】
「ドラゴンボールZ」
公開日:1989年7月15日
観客動員数:-
配給収入:7億2000万円

【第5作】
「ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ」
公開日:1990年3月10日
観客動員数:-
配給収入:9億5000万円

【第6作】
「ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦」
公開日:1990年7月7日
観客動員数:-
配給収入:8億0000万円

【第7作】
「ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ 孫悟空」
公開日:1991年3月9日
観客動員数:-
配給収入:13億0000万円

【第8作】
「ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強」
公開日:1991年7月10日
観客動員数:-
配給収入:14億0000万円

【第9作】
「ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち」
公開日:1992年3月7日
観客動員数:-
配給収入:16億0000万円

【第10作】
「ドラゴンボールZ 極限バトル!!三大超サイヤ人」
公開日:1992年7月11日
観客動員数:-
配給収入:15億0000万円

【第11作】
「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」
公開日:1993年3月6日
観客動員数:-
配給収入:13億7000万円

【第12作】
「ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」
公開日:1993年7月10日
観客動員数:-
配給収入:13億1000万円

【第13作】
「ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない」
公開日:1994年3月12日
観客動員数:-
配給収入:14億5000万円

【第14作】
「ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」
公開日:1994年7月9日
観客動員数:-
配給収入:11億2000万円

【第15作】
「ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」
公開日:1995年3月4日
観客動員数:-
配給収入:12億7000万円

【第16作】
「ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる」
公開日:1995年7月15日
観客動員数:-
配給収入:8億5000万円

【第17作】
「ドラゴンボール 最強への道」
公開日:1996年3月2日
観客動員数:-
配給収入:6億0000万円

【第18作】
「ドラゴンボールZ 神と神」
公開日:2013年3月30日
観客動員数:-
興行収入:29億9000万円

【第19作】
「ドラゴンボールZ 復活のF」
公開日:2015年4月18日
観客動員数:-
興行収入:37億4000万円

【第20作】
「ドラゴンボール超」
公開日:2018年12月14日
観客動員数:-
興行収入:-

※上記は、すべて興行収入・配給収入の数値です。
※上記は、興行収入・配給収入が発表された作品を集計しています。
※上記の数値は、日本での興行収入・配給収入です。
※上記は、スピンオフ作品も含んでいます。
※2018年2月4日付



【備考】
累計公開作品数:19作品
累計観客動員数:-
累計興行収入:67億3000万円(第18作~第19作まで)
平均興行収入:33億6500万円(第18作~第19作まで)



今日もがんばります。
では、また次回



minorsmaster at 07:30|PermalinkComments(0)
カテゴリー一覧
最新記事一覧
最新コメント
LINE読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード